恋人の聖地「恋慕観音像」目指して。深まる紅葉を走る、滋賀「伊吹山ドライブウェイツーリング」

こんにちは!成田美織です♪(´▽`)♪

HondaGO BIKE RENTAL」で恋人の聖地「恋慕観音像」がある、滋賀県米原市と岐阜県を結ぶ「伊吹山ドライブウエイ」にツーリングに行きたいと思います。

 

駅近の店舗だから、関西の観光スポットへもレンタルバイクで気軽に

今回のレンタルバイクでお世話になるのは、滋賀県草津市のJR草津駅から、徒歩15分にある「Honda Dream 滋賀」さんです。

駅から徒歩圏なので、「Honda Dream 滋賀」さんを起点にレンタルバイクで色々な所に行けそうです。

宜しくお願いします(*^-^)

 

店内はとても綺麗でショールームというよりおしゃれなカフェの様な雰囲気!

 

受付もスムーズに済ませ、次はレンタルバイク車両の確認です。

今回レンタルするのは「Rebel250」です。

スタッフの方の親切な説明はとても分かりやすく、初めての人でも安心してレンタルバイクを利用できます。

Rebel250がレンタル可能な店舗はこちら

参考記事:レンタルバイクに興味のある方に手続きの流れをご紹介

 

レンタルバイクで何度か乗っているので、「Rebel250」の操作は慣れたものです。

それに「HondaGO BIKE RENTAL」の加盟店であればどの車両もしっかり整備されているのでとても安心です。

わたしのように機械が苦手だったり、急に「乗りたい!」と思い立った時にはとてもうれしいシステムですね。

おっと、ETCカードの装着も忘れずに。

今回のレンタルプランです!

レンタル車両:Rebel250
レンタルプラン:8時間プラン
レンタル料:9,500円
車両保険:1,128円
安心補償Go:3,800円
合計:¥14,428円(税込

 

他の料金プランも知りたい

保険と補償をもっと詳しく

 

恋人の聖地「恋慕観音像」目指して。「伊吹山ドライブウエイ」に出発

今日は気温も高くお天気に恵まれて本当に良かった♪

それでは「伊吹山ドライブウエイ」目指して出発です!

 

高速道路の合流も慣れたもので、「Rebel250」と私の相性は抜群です。

スタート時の不安も「Rebel250」ではまったく感じなくなりました!

 

北陸自動車道の米原インターチェンジを降りてまずは昼食タイム。

インターチェンジを降りるときの大きなカーブってバイクに乗ってる自分がかっこいいって思える瞬間ですよね。

 

一般道では、街道沿いのススキの穂が出迎えてくれているようです。

秋ですね〜(*^-^)

 

地元で愛される隠れた名店。アットホームな定食屋で満足ランチ

昼食は米原市の国道365号線沿いにある定食屋、「お手軽ごはん こぢんまり」さんでいただきます。

ツーリングの時に食事をするお店選びでは、駐車場の有無って大事だと思うんです。

やっぱり近くに駐車できるのって安心ですもんね。

 

中に入ると落ち着いた喫茶店の様な感じの店内で、穏やかな雰囲気のご主人に迎えていただきました。

週末はツーリングの、平日は地元のお客様でにぎわっているそうです。

トラックの運転手さんなどプロのドライバーさんに支持されているお店は美味しいに決まっています(笑)

隠れた名店発見です♪

 

ハンバーグ定食♪ボリュームもあって900円とリーズナブルです!

 

いただきまーす(o^∇^o)

鉄板にのって出てくるハンバーグは目玉焼きつき。

食べ終わるまで熱々です。

食べたいでしょ(o´罒`o)?

 

穏やかな雰囲気の「こぢんまり」のオーナーご夫婦。

お二人の優しい雰囲気が店内にあふれている素敵なお店でした

久しぶりに懐かしい実家の味を思い出しました。

「お手軽ごはん こぢんまり」さんの紹介記事を読む

 

ごちそうさまでした!

地元の方にも「今が紅葉が本当にきれいよー」とおススメスポットも聞いたので早速出発します。

 

太古の姿を残す自然と神話ゆかりのパワースポットへ寄り道

伊吹山ドライブウエイ」に向かう前にちょっと寄り道したいと思います。

 

何やらただならぬ神秘的な雰囲気(笑)

 

寄り道した先は、ここ「関ヶ原鍾乳洞」。

鍾乳洞というより洞窟みたいな感じ。

見学料は700円ですが、ホームページの割引券を利用すると100円引きになります(*^-^)

関ヶ原鍾乳洞【HP割引券】はこちらから

 

さっそく中に入ってみましょう。

古代生物の化石もあったりして、驚きです!

 

幻想的な洞内は入口から出口までの518mを、約20分で見て回ることができます。

鍾乳洞内には湧水が流れていて、ニジマスが泳いでいます。

 

洞窟入り口の隣にある、荘厳な陽の光が当たる場所には神話ゆかりの「居醒(いさめ)の泉」もありました。

古くは、「古事記」や「日本書紀」にも登場する、別名「玉倉部の清水」のこの泉は、日本武尊(やまとたけるのみこと)が、伊吹山の荒神退治で、その荒神の毒気にやられ高熱を出してしまった時に、この清水を飲んで回復されたという神話にゆかりがあるそうです。

 

短い時間でしたが鍾乳洞では自然の力強さや神秘的な力を感じることができました。

おすすめ立ち寄りパワースポットです(^^)

 

最終目的地「伊吹山ドライブウェイ」で紅葉と絶景のライディングを楽しむ

伊吹山ドライブウエイ」の料金は、バイクが2,200円。

往復の通行料と駐車場代込みです。

伊吹山ドライブウェイは、125cc以下のバイクは通行不可なので気を付けてくださいね。

 

タイトなカーブの続く道。燃えるような紅葉の中を走るのは新鮮です。

そしてなんといっても今日は後ろに車がいないので、自分のペースで走りを楽しむことができましたよ!

 

小さなカーブが続いていると、急に陽が出たり陰ったり。

私が愛用しているヘルメット「OGK Kabuto RHEOS EXCEED MIYAGI」は、インナーサンシェードがついているので日差しが眩しい時にも快適です。

 

全集中の呼吸で走っていたので(笑)この絶景を見逃すところでした!

やっぱりバイクはサイコー!

 

ここ、料金所から12km地点にある「上平寺越駐車場」は、岐阜県側と滋賀県側の両方が望める絶景の撮影スポットです。

山頂に近づくにつれ空気が冷たく澄んできました!

 

「伊吹山」には日が暮れる前に登りたいのでドライブウェイの終点まで先を急ぎます!

 

ドライブウェイの終点、恋人の聖地「スカイテラス伊吹山」

ドライブウェイの終点で、標高1260mの「スカイテラス伊吹山」には46台分のバイク駐車場があります。

さすが人気のツーリングスポットですね!

 

 

展望テラスからの眺めは最高!

 

ツーリング日和で今日はあたたか!なんて言っていましたが山頂は大違いで、気温は10℃!

風も強く出始めてすごく寒い!コーヒーとニットキャップがあったかーい!

 

実は「伊吹山」山頂のテラスの横にある、「恋慕観音像」にお参りしたかったのです( ´▽`)♪

この地は「恋人の聖地」とも言われていて、恋愛成就&良縁成就にとてもご利益があるそうなので、心を込めてお参りしておきます(笑)

良縁成就のご利益のためにも寒いのは我慢!

 

良縁成就を願ってハートロックキー(ナンバータイプ500円)も購入。

 

良縁をがっちりロックしておきます(笑)

 

みてー!すご~い!

スカイテラスからは琵琶湖の竹生島をはじめ、百名山の白山、乗鞍岳、御嶽の山々そして若狭湾まで見渡せます。

これだけの山並みに東西文化の分岐点ともいわれるのも理解できますね!

 

山頂からの沈む夕日が旅と一日の終わりを感じさせてくれます。

楽しい時間はあっという間ですね。

バイクを持たない私がレンタルバイクを知らなければ体験できなかった、ツーリングで行きたいところに行ける楽しさ。

バイクの楽しさを私に教えてくれたレンタルバイクに感謝です(*^-^)

夕日が沈んだのを見届けて「Honda Dream 滋賀」へ戻ります。

 

返却の前のガソリン補給も忘れずに♪

 

到着です。

最後に傷のチェックをしていただき、レンタルバイク終了!

 

旅の終わりにCafeの様な店内で寛ぐと、心も体も温まります

店舗に到着すると、「コーヒーでも飲んで温まってください」と勧めてくださいました。

いいんですか~、うれし~♪(´▽`)♪

 

かわいい〜♪

バイク屋さんにcafeカウンターのあるお店は初めてで、クリスマスの装飾もかわいらしく時間を忘れるほど、とても寛いでしまいました。

旅の報告をしながら、違うシーズンにもまた来たいと感じるような素敵なスタッフの皆様とお店でしたよ。

最後にほっこり、身も心も温まりました。

 

親切な「Honda Dream 滋賀」の皆さんと記念撮影です。

 

ツーリングの帰り道の「菩提寺SA」で買った、「菓匠禄兵衛」さんの地元・木之本の文字を逆さにした「近江銘菓 本之木餅(ほんのきもち)」を食べながら東京まで帰ります。

今日も楽しかったぁ(´▽`)♪

 

またバイクレンタルしたいと思います。

成田美織でした。

ホンダのバイクレンタルとは?

急にバイクが必要な時にも簡単、便利、リーズナブルにバイクをレンタルできるHondaGo BIKE RENTAL。日本全国、365日24時間借りたいバイクを予約できるホンダのレンタルバイクサービスです。原付スクーターから大型スポーツモデルまで、多彩なラインアップをご用意しております。

関連記事

  1. モンキー125ってどんなバイク? 燃費や足つき性、装備などを解説!【ホンダバイク資料室③/Honda Monkey125(2020)】

  2. 普段使いからレースまで! 本格派の125cc『グロム』はコーナリングが最高です!【原付二種で楽しむホンダのバイク! 第2回/Honda GROM 中編】

  3. そもそもどうして?バイクメーカーの『ホンダ』がレンタルバイクをやってるの?

  4. NC750X&DCTの組み合わせによる『快適』は、今までのバイクとちょっと違う?【ホンダの道は一日にして成らず 第6回/Honda NC750X 中編】

  5. 全然お金がかからない!? ホンダ『CT125・ハンターカブ』が持つ2つの大きな魅力

  6. 125ccだってスポーツできる!って思えるモンキー125は足周りが本格派!【原付二種で楽しむホンダのバイク! 第1回/Honda Monkey125 中編】

  7. 働くバイクの未来になるか? ホンダが電動3輪『ジャイロ イー(GYRO e:)』と『ジャイロ キャノピー イー(GYRO CANOPY e:)』を発表しました!

  8. ありそうでなかった? CBR400Rは走ることの楽しさを『正しく』教えてくれる400ccのバイクです!【ホンダの道は一日にして成らず 第3回/Honda CBR400R 中編】

  9. 信州定番の絶景ロードの先には天空の美術館が!長野県「ビーナスライン」ツーリング。

  1. レンタルバイクにツーリングバッグは必要?日帰りから1泊2日に最適…

  2. 大型バイクの王道! ホンダの新型『CB1300』シリーズはSPもいいけど…

  3. 新型『レブル1100』はライディングポジションが良い感じ! 本命はMT…

  4. 実車公開! 新型『レブル1100』はクルーザーじゃなくてスポーツバイ…

  5. 新車92万4000円~の圧倒的コスパ!? 新型『NC750X』が正式発表され、…

  1. そもそもどうして?バイクメーカーの『ホンダ』がレンタルバイクを…

  2. モンキー125ってどんなバイク? 燃費や足つき性、装備などを解説!…

  3. 原付二種/125ccバイク最強か!? ホンダ『CT125・ハンターカブ』はキ…

  4. 【期間限定】ホンダのスーパーカブ・『天気の子』Verは50cc(原付一…

  5. ちょっと遠くの行きたい場所にも気軽に行ける楽しさ。多摩・陶芸体…