ツーリングの休憩だけじゃもったいない!? 関東の遊べる『道の駅』はココだ!【オススメ道の駅/関東 編①】

『HondaGO BIKE RENTAL』を利用する時に便利な「ツーリングスポット」を紹介する連載企画。今回はツーリングで行きたい『関東の遊べる道の駅・5選』をお届けします!

キャンプにそば打ち体験!? イマドキ道の駅は「遊べる」施設がいっぱい!

出典:PhotoHITO

“一般道のサービスエリア”とも言える「道の駅」は、バイクツーリングの休憩や集合場所などにとても便利な施設ですよね。

ツーリングに出かけたことがあるライダーなら、一度は立ち寄ったことがあるのではないでしょうか。

そもそも「道の駅」とは1990年頃から日本の各地方自治体や道路管理者が連携して設置がスタートし、一気に増えていった地域振興施設。

現在、全国の道の駅は2021年6月時点で、約1200箇所もあると言われています。

出典:PhotoHITO

道の駅には、広い駐車場があるのはもちろん、食事施設やトイレ、休憩場所などがあるのはご存知の方も多いでしょう。

しかし、今時の「道の駅」はただ休憩に立ち寄るだけではもったいないくらいの“遊べる施設”が増えているんです。

今回は関東エリアのオススメ道の駅をご紹介します!

【山梨県】富士山の歴史ミュージアムも併設された道の駅『なるさわ』

富士五湖の中心に位置する、山梨県の鳴沢村にある「道の駅 なるさわ」。

国道139号沿いの憩いの場になっていて、富士山を眺望できる絶好のロケーションが整っています。

この「道の駅 なるさわ」にある物産館は、食事施設の他に、旬の野菜や特産物などが豊富に揃っています。

鳴沢村で育った新鮮な高原野菜やフルーツ、地場産の原料を使った加工品や山梨県のお土産などが販売。

出典:PhotoHITO

「道の駅 なるさわ」に併設された施設で、富士山の歴史や成り立ちを学べる「富士山博物館」。

出典:PhotoHITO

館内は富士山の歴史を学べるだけでなく、巨大な恐竜のオブジェやアトラクションが楽しめる施設になっています。

入場は無料なので、富士山周遊ツーリングの際には是非立ち寄ってみてくださいね。

入場料:無料 富士山博物館:入場無料
利用時間:9:00~18:00 定休日:無
問:道の駅 なるさわ TEL:0555-85-3366
https://www.ja-narusawamura.or.jp/michinoeki/

このエリアの『HondaGO BIKE RENTAL』取扱店こちら

【千葉県】懐かしの学校給食が食べられる道の駅『保田小学校』

出典:道の駅 保田小学校

2015年12月にオープンした千葉県鋸南町にある「道の駅 保田小学校」。

ここは全国的にも珍しく、廃校になった保田小学校を道の駅として再建した都市交流施設になっています。

出典:道の駅 保田小学校

学校の教室をそのまま活かした造りになっている施設もあり、どこか懐かしい雰囲気が満点。

この保田小学校の名物は、学校の給食をイメージした定食が食べられる「里山食堂」が人気です。

出典:道の駅 保田小学校

写真は里山食堂の保田小給食1,000円(税込)。

小学生時代にタイムスリップしたような気分が味わえます。

千葉県の鋸南エリアのツーリングには是非立ち寄ってみてください。

入場料:無料
利用時間:9:00~17:00、里山食堂(旧校舎棟1F)は火曜定休
問:都市交流施設・道の駅 保田小学校 TEL:0470-29-5530
https://hotasho.jp/

このエリアの『HondaGO BIKE RENTAL』取扱店こちら

【群馬県】でっかい風車が目印!キャンプもできる道の駅『ぐりーんふらわー牧場・大胡』

出典:PhotoHITO

群馬県の前橋市にある道の駅「ぐりーんふらわー牧場・大胡」。

ここは高さ22メートルのオランダ型風車が目印で、遠方からでも行く価値のある「遊べる道の駅」なんです。

出典:前橋観光コンベンション協会

「ぐりーんふらわー牧場・大胡」の最大の特徴とも言えるのが、施設内にある「キャンプ場」施設。

予約をすればバーベキュー場やバンガローも利用可能です。(蔓延防止措置等で休止している場合があります)

出典:前橋観光コンベンション協会

他にも、レストハウスや牧場、ローラー滑り台などのアトラクション施設もあり、1日中楽しめる道の駅。

これだけ揃っているとむしろ道の駅というより、様々な娯楽が楽しめるテーマパーク施設と言えるでしょう。

入場料:無料
利用時間:農産物直売所:3~9月(9:30~17:30)10月~2月(9:30~16:30)、レストハウス:3~9月(9:30~16:30) 10月~2月(10:30~15:30)
問:道の駅  ぐりーんふらわー牧場・大胡 TEL:027-283-5792
https://www.city.maebashi.gunma.jp/bunka_sports_kanko/kanko/3/13827.html

このエリアの『HondaGO BIKE RENTAL』取扱店こちら

【栃木県】気軽にそば打ち体験!巨大な水車が鎮座する道の駅『東山道伊王野』

出典:道の駅 東山道伊王野

栃木県那須町の東部に位置し、国道294号線沿いにある道の駅「東山道伊王野(とうさんどう いおうの)」。

大きな水車が目印になっているこの道の駅ですが、水車は巨大な水車と小さな水車の2連型になっている珍しいタイプです。

出典:PhotoHITO ※写真はイメージです

また、巨大な石臼で挽いた地粉を使った手打ちそばが味わえる「水車館」が名物スポットになっています。

加えて、この道の駅は「そば打ち体験」ができる珍しい施設でもあるんです。

そば打ち名人が、ひとつひとつ丁寧に指導してくれるので、自分が作ったオリジナルのそばを食べることもできます。

出典:道の駅 東山道伊王野

もちろん、水車館ではプロが作った美味しいそばがいただけます。

ツーリングの目的に「そば打ち体験」なんていうのも面白いかもしれませんね!

入場料:無料 そば打ち体験:1セット(4人前):3,410円~、試食:1名 230円
利用時間:8:30~17:00
問:道の駅 東山道伊王野 TEL:0287-75-0653(事務所)
http://michinoeki-tosando.jp/

このエリアの『HondaGO BIKE RENTAL』取扱店こちら

【神奈川県】ここでしか食べられない名物も!2020年にオープンした道の駅『足柄』

2020年6月にオープンし、ちょうど1周年を迎えた道の駅「足柄」。

神奈川県の南足柄市にあり「金太郎のふるさと」にもなっている新しい道の駅です。

相州牛 ウニとろ牛めし(3,480円)

相州牛を使った「ウニとろ牛めし」や「足柄牛ガーリックステーキプレート」など、ここでしか食べられない絶品料理があるのも嬉しいポイント。

ツーリングの通過点としてはもちろん、ここでしか味わえない食事を目的に立ち寄る価値ありです!

入場料:無料
利用時間:9:00~17:00(年中無休)
問:道の駅足柄・金太郎のふるさと TEL:0465-70-1815
https://www.michinoeki-ashigara.com/

このエリアの『HondaGO BIKE RENTAL』取扱店こちら

いかがでしたか?

これらは特別な体験ができる「関東エリアの道の駅」です。

是非とも、バイクで走りに出かけてみてくださいね!

【文:岩瀬孝昌(外部ライター)】

お近くの『HondaGO BIKE RENTAL』取扱店でお気に入りのバイクをレンタルしよう!

どんなバイクがレンタルできる? ラインアップはコチラから!

ホンダのバイクレンタルとは?

急にバイクが必要な時にも簡単、便利、リーズナブルにバイクをレンタルできるHondaGo BIKE RENTAL。日本全国、365日24時間借りたいバイクを予約できるホンダのレンタルバイクサービスです。原付スクーターから大型スポーツモデルまで、多彩なラインアップをご用意しております。

簡単会員登録

レンタル料金

HondaGO BIKE RENTALは、
お得なレンタル料金プランを
ご用意しております。

(税込)

4時間プラン 8時間プラン 24時間プラン
951cc- ¥14,000 ¥16,000 ¥19,000
126cc-
250cc
¥8,500 ¥9,500 ¥11,500
51cc-
125cc
¥4,000 ¥5,000 ¥6,000
料金表はこちら

関連記事

  1. JAXA入り口にあるH-IIロケット

    先進と歴史の頂きを巡る。JAXA~牛久大仏ツーリング。

  2. 恋人の聖地「恋慕観音像」目指して。深まる紅葉を走る、滋賀「伊吹山ドライブウェイツーリング」

  3. 最新モデルをShortプランで試乗 〜 CBR1000RR-R FIREBLADE 編 〜

    最新モデルもじっくりチェック。Shortプランで 「CBR1000RR-R FIREBLADE 」試乗

  4. 瀬戸内海最大の島。ダイナミックな淡路島ツーリングを楽しむ。

  5. 信州定番の絶景ロードの先には天空の美術館が!長野県「ビーナスライン」ツーリング。

  6. ジェットボイルで簡単キャンプめし!お湯を沸かすだけでできるアウトドアクッキングに挑戦!【バイクキャンプ GO!GO!/ジェットボイルの使い方 編】

  7. ちょっと遠くの行きたい場所にも気軽に行ける楽しさ。多摩・陶芸体験。

  8. ツーリングも意外と快適!? スポーツ性だけじゃないホンダの『CBR650R』が万能すぎる!【ホンダの道は一日にして成らず 第1回/Honda CBR650R 後編】

  9. 生粋のツーリングライダーにこそ『NC750X+DCT』を体験してほしい!【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断⑥/Honda NC750X<DCT> 】

ホンダのレンタルバイク
  1. 全日本モトクロス選手権 第7戦決勝レースレポート

  2. 調理器具にも食器にもなる『クッカーセット』は使い方自由自在!【…

  3. ジェットボイルで簡単キャンプめし!お湯を沸かすだけでできるアウ…

  4. テントを張ったら明るいうちに「寝具の準備」もしておいた方がいい…

  5. CB125Rってどんなバイク? 燃費や足つき性、装備などを解説!【ホ…

  1. 原付二種/125ccバイク最強か!? ホンダ『CT125・ハンターカブ』はキ…

  2. 250ccには真似できない! 400ccだから成立させられた優しいバイク【…

  3. はじめてホンダのカブシリーズに乗るとき注意するべき3つのポイント

  4. レンタルバイク派におすすめ! 『こういうバッグ』があるとすごく快…

  5. ツーリングの楽しさは『下道』にあり! モンキー125でバイクの面白…

バイクレンタル会員登録