検索

CBRオーナーズミーティングが鈴鹿サーキットで開催されました!

11月5日、MFJ全日本ロードレース選手権シリーズ 最終戦が行われた三重県 鈴鹿サーキットを舞台に、CBRオーナーが主催する「CBRオーナーズミーティング」が開催されました。多くのCBRオーナーが集結し大盛況に終わったイベントの模様を、主催者の寺田さんの開催レポートよりお届けします。
日本郵便 Honda Dream TPのプロライダーによる安全運転講習会も行われ、Hondaが提唱する安全運転啓蒙に合致する事例として今回ご紹介させていただきますので、ぜひご覧ください。

CBRオーナーたちが鈴鹿サーキットに集結!!

CBR乗りの友人、仲間が欲しい!」
「ここでしか会えない人に会いたい!」
「色々な人のカスタムを見たい!」
「日本のレースの聖地、鈴鹿サーキットに行ってみたい、走ってみたい!!

そんな数々の声に後押しされ、MFJ 全日本ロードレース選手権が行われた11月5日、鈴鹿サーキットにて開催させていただきました!!

Hondaのスーパースポーツモデルの代名詞『CBR』の名を冠する歴代のバイク達が総勢180台集まりました。ご参加いただきありがとうございました。
スペシャルゲストとして、本田技研工業㈱から開発責任者様をお招きし、メーカーとユーザーの垣根を超えたコミュニケーションを楽しんだり、自分の乗っている車両と同様のCBRが出ているレースを応援したりと大賑わいでした。

鈴鹿サーキットスタッフ様の粋な計らいのもと、素敵な看板まで用意してもらったり、
パレードランにてほんの一時でもサーキットの主役にさせていただき、みんな最高の笑顔でした。

また、T.Pro.Innovation様による安全運転講習会では日本郵便 Honda Dream TPの小山 知良選手、岡崎 静夏選手らプロライダーによる、ライディングフォームや体の使い方、目線の向け方を間近で指導していただきました。
今まで自己流でやって来た事を見直したり、きちんとしたフォームの重要性をしっかりと学べたり、サーキットユースでは実践的なお話を聞けてみんな楽しんでいました。

左から岡崎選手、小山選手、T.Pro.Innovationの矢島さん
岡崎静夏選手と女性参加者。「髪色が一緒ですね」と微笑ましいツーショット

安全運転講習会の様子

今後は個人主催のミーティングでもバイクのマナーアップ活動や安全運転講習・講話の場を設けて、
若い世代だけでなく、幅広い世代にも安心して楽しめるバイクライフのサポートやコミュニケーションの場を提供していけたらと思っております。
スタッフや開催場所の都合が合えば、来年の初夏にでも静岡県で開催を考えておりますので、次回もぜひ参加の検討をいただきますようお願い申し上げます。

【文:CBRMT主催 寺田 昌弘】

 

関連記事