検索

愛車Honda スーパーカブ110で行ったおすすめツーリングスポット3選!

CUBはどんな楽しみ方ができるのかな。手探りで始まった私のスーパーカブ110がある生活は、バイクライフの楽しみを広げてくれました。
バイクツーリングだけでは無くて、登山とCUB、キャンンプとCUBが同時に楽しめるのも魅力でした。近所を走ればいつもの道がツーリングコースになり、普段入らない道に入ると冒険になる。一日確保するのが難しくても半日、数時間あればバイクを楽しむことができる。「買ってよかったね」楽しそうにする私に、友人からはよくそう言われました。
まだCUBライフは始まって長くはないのですが、これまで私がカブツーリングへ行って素敵だなと思ったスポットをご紹介して行きますね!

熱田神宮!名古屋のパワースポットをCUBで巡る

名古屋市民にとって馴染みのある「熱田神宮」を目的地に、カブツーリングへ行ってきましたよ。
名古屋駅からも近い有名な「熱田神宮」。名鉄名古屋駅の目の前にあり、熱田の杜と呼ばれる森の中に熱田神宮はあります。交通量の多い街の中に森がある様で不思議に見えるかも知れませんが、私にとっては昔から馴染みのある場所です。毎年初詣には足を運び、何か大切な予定があると参拝をしに行きます。今日は予定がないから熱田神宮に行こうかな、と、とても気軽にお散歩感覚で行くこともあります。平日は空いているので駐車場も問題なく入れます。

 

私はいつも名鉄名古屋駅側の東門のある駐車場に駐車します。入り口すぐ脇に駐輪場があり、CUBはここに停めると便利です。ちなみに正門は南門です。

スーパーカブ110を停めて熱田神宮を散策しますよ。
大きく高い東門から入ります。一礼して、一歩中に入ると空気がすっと変わるのを感じます。気のせいかも知れませんが、とても静かで神聖な雰囲気になるんです。

 

熱田神宮はとにかく広い!東京ドーム約5つ分、19万平方メートルの広さの境内にいくつものパワースポットがあります。私が特に好きな場所は「熱田神宮の大楠」がある所です。熱田神社の中には樹齢1000年を超える楠が7本あります。そのうち私たちが見ることができるのが3本で、他4本は一般の参拝客は見られないそう。
樹齢1000年の楠は言葉に表せない不思議なパワーを感じます。思わず足を止めて楠の前に立ち上を見上げます。

お昼ご飯は境内の中にある「宮きしめん 神宮店」。深い緑に囲まれたテラス席で開放的です。きしめんや味噌カツなど、名古屋名物が頂けるので遠方から来る方にもおすすめです。

熱田神宮近辺にはひつまぶしが美味しいお店も数多くあるので、探してみるのもいいですね。
名古屋に住んでいて「きしめん」を食べる機会は意外に少ないのですが、熱田神宮に行ったら宮きしめんのきしめんを食べたいですね。

 

熱田神宮へはCUBに乗る前は車で行っていたのですが、カブでも無理なく行けるちょうどいい距離です。
BOXにスニーカーや帽子を入れておけば、どこでも歩き出すことができます。夏の早朝や夕方の涼しく人が少ない時間は特におすすめ。カブでトコトコ走って、熱田神宮の境内を歩き参拝することが、ツーリングと言うには大袈裟かも知れませんが私のお気に入りのコースなんです。
名古屋市内をツーリングするなら美味しい名古屋飯巡りや、熱田神宮のようなパワースポットをバイクで訪れてみてはいかがでしょうか。

王滝渓谷!CUBで愛知県豊田市を巡る

愛知県豊田市と言えば車メーカーや工場が多いことが有名で、市街地は交通量もかなり多くお店も沢山あり栄えているイメージがありますが、実は自然もツーリングスポットも多くあるんです。
名古屋からだと日帰りツーリングできる距離にある「王滝渓谷」へスーパーカブ110で行ってきましたよ。

 

王滝渓谷は豊田市の東部にある渓谷です。国道153号線をまっすぐ行くとある為、バイクツーリングには走って気持ちいい道を通って行きます。目的地で充分に時間を取って楽しむには、名古屋からカブで行くには距離も道もちょうど良いですね。遊歩道や梅園などが良く整備されています。
急流でできた巨岩の間を川が流れています。吊り橋や、中之瀬大橋と言う赤い大きな橋が自然の中でよく映えて綺麗。モクレンの花、梅の花、紅葉も美しくて季節ごとに違う景色を見る事ができます。

実は王滝渓谷へ行くようになったのはCUBに乗り始めてからです。X-ADVでツーリングに行くにはあまりに近く、目的地になることは今までありませんでした。私にとってはCUBで行くからちょうど良い距離でした。

 

ここでもCUBのボックスにトレッキングシューズを入れて行きます。キャンプ用のコンパクトな椅子やテーブルやコーヒーのセットを積んで行って、現地でお茶を飲んで楽しめますね。少し砂利道もあり、落ち葉の多い道も、CUBなら走って行けます。
今まで知らなかった近場へのツーリングの楽しさをCUBが教えてくれました。
紅葉を見に今年も訪れたいですね。

 

CUBでちょっとブランチに出かけよう!

「気軽にブランチに行こうね!」
近くのちょっとした公園や、川沿いの階段、スタジアムの脇のテーブルが、スーパーカブで行くと素敵なツーリングスポットになりました。みなさんのお家の近くにも気軽に行けるそんな場所があるのではないでしょうか。
1日ツーリングするにはハードルが高い日でも、これなら数時間あれば楽しむ事ができます。
私が一番お気に入りの、愛車スーパーカブとの楽しみ方です。

 

この日はテーブルと、コーヒーセットだけを持って行きました。
テーブルはヘリノックスで、軽量で組み立てやすく愛用しています。マグカップはスノーピークか、モンベルの蓋つきのものを使い分けています。お気に入りのキャンプ用品を選んで使うのも楽しいですね。
食べ物は美味しいパン屋さんに寄って、好きなパンを購入します。おにぎり屋さんでおにぎりをテイクアウトしても良いですね。その時はインスタントのお味噌汁も購入します。現地で何か調理することはここではしません。洗い物も増やしません。お湯もあらかじめ沸かしてマグに入れて持って行きます。ふらっと行った先で気軽に立ち止まりお茶を入れるまでの楽しみに留めておきます。

カフェでお茶をする感覚でCUBに乗ってお気に入りの場所でお茶をする、とっても楽しい時間になるんですよね。

 

もっと日常の中でバイクにたくさん乗ってバイクライフを楽しみたい。そう思って購入したスーパーカブ110ですが、乗り出すと遠出もしたいし、カスタムにもチャレンジしたいし、いろんなCUBの楽しみ方を知りたくなりました。
でも、バイクって、日常生活の中でそんなに特別扱いしなくても良いのかな。日常の中で楽しみをくれるのが、CUBの特別素敵な所だと思っています。
いろんな理由でバイクに乗ることを躊躇している方、バイク初心者の方、リターンライダーの方、これからバイクライフを楽しもうと思ってる方の最高のパートナーがCUBなのかも知れません。

 

カブと走り出したら特別な場所でなくても素敵なツーリングの目的地になる、そんな使い方をこれからも楽しんでいきたいですね。皆さんがCUBで気軽に走っていける、意外な素敵なスポットもぜひ教えてください。一緒に楽しめたら嬉しいです。