レンタルバイク派におすすめ! 『こういうバッグ』があるとすごく快適です!【レンタルバイクの便利アイテム その①】

バックパックがシートバッグに変化するタイプがおすすめ!

バイクに乗る時の永遠のテーマのひとつ。それが『荷物をどうやって持っていくか』です。

バイクで走っている時にカバンを身に着けていると、本当に疲れます。手回り品を入れておく小型バッグのほかは、基本的にはおすすめしません。

だけど荷物はそれなりにあるから、どうしてもバッグは必要。

特にレンタルバイクの場合は『貸出・返却』というプロセスがあるので、お店まで電車やバスでの移動だってある。

でも、そんな問題を一気に解決してくれるアイテムがあるんですよ!

これは一例ですが、GOLDWINの『X-OVER デイパック30』というアイテムです。

ご覧の通り一見すると、ちょっと洒落たバックパックなのですが……

付属のベルトを使えば、シートバッグに早変わりするんです。

見た感じもスマートだし、これならバイクで走っている時にも疲れません。

しかも容量30Lで、泊まりのツーリングもできる収納力を備えてますから、HondaGO BIKE RENTALのお得な55時間レンタルの『LONG GOGOプラン』を活用する時にもおすすめ!

(下に続きます)

コスパ高めの『LONG GOGOプラン』って?

お得な料金プランの詳細はコチラから

装着が簡単なのも『レンタルバイク派』に嬉しい

装着も簡単です。

シートを外して、付属のXベルトをバイク側に装着して……

パチンと4カ所をバックルで接続&固定するだけ。

作業も簡単だけど、車種を選ばずに装着できる汎用性の高さが嬉しいポイント!

毎回、色んなバイクに乗ってみたいレンタルバイク派にとってはありがたいですよね。

バイクレンタルの『貸出・返却』の時は……

しかも、基本はバックパックなので、バイクの貸出や返却でお店に行く時や帰宅の時も快適!

だからこそ、シートバッグ&バックパックの機能を併せ持ったバッグがおすすめなんです。

そして、さらにもうひとつ!

こうやってヘルメットを収納することもできるタイプだと、もうパーフェクトです。

レンタルバイク派でも、ヘルメットは自前のものがあるほうが良いですからネ。

これさえあれば、レンタルバイクがもっと気軽に!

走る時はシートバッグとして。バイクの貸出や返却の時はバックパックとして。

こういったアイテムひとつでも、快適さが格段に良くなるのでバイクを楽しむ時間の満足度が変わります。

レンタルでいろんなバイクを楽しみたいライダーには、マストアイテムかもしれませんよ!

【文:北岡博樹(外部ライター)】

ホンダのバイクレンタルとは?

急にバイクが必要な時にも簡単、便利、リーズナブルにバイクをレンタルできるHondaGo BIKE RENTAL。日本全国、365日24時間借りたいバイクを予約できるホンダのレンタルバイクサービスです。原付スクーターから大型スポーツモデルまで、多彩なラインアップをご用意しております。

関連記事

  1. レンタルバイクをはじめるのは『スマホ』や『ネット』で超カンタン! サクッと予約でツーリングへ!【HondaGO BIKE RENTALのはじめかた】

  2. ちょっと遠くの行きたい場所にも気軽に行ける楽しさ。多摩・陶芸体験。

  3. 秩父ツーリング

    バイクライフを楽しく安全に。バイクの聖地「小鹿神社」へ交通安全祈願ツーリング。

  4. 電車で現地へ行って『原付二種』で気軽に観光! リーズナブルに楽しむミニバイクの遊びかた【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断③/Honda Mokey125】

  5. 普段使いからレースまで! 本格派の125cc『グロム』はコーナリングが最高です!【原付二種で楽しむホンダのバイク! 第2回/Honda GROM 中編】

  6. 恋人の聖地「恋慕観音像」目指して。深まる紅葉を走る、滋賀「伊吹山ドライブウェイツーリング」

  7. 「ウエストポイント オフロードヴィレッジ」に全日本モトクロス選手権最終戦をレンタルバイクで観に行こう!

  8. 奥多摩ツーリング

    東京ツーリングの聖地、自然とワインディングを味わう奥多摩ツーリング。

  9. レンタルバイクで、鈴鹿サーキットへ全日本ロードレース選手権を観に行こう!

  1. レンタルバイクにツーリングバッグは必要?日帰りから1泊2日に最適…

  2. 大型バイクの王道! ホンダの新型『CB1300』シリーズはSPもいいけど…

  3. 新型『レブル1100』はライディングポジションが良い感じ! 本命はMT…

  4. 実車公開! 新型『レブル1100』はクルーザーじゃなくてスポーツバイ…

  5. 新車92万4000円~の圧倒的コスパ!? 新型『NC750X』が正式発表され、…

  1. CB400SFってどんなバイク? 燃費や足つき性、装備などを解説します…

  2. レンタルバイクで、ツインリンクもてぎへ全日本ロードレース選手権…

  3. ホンダの『CT125・ハンターカブ』で1000kmツーリングをしてみた! …

  4. 【期間限定】ホンダのスーパーカブ・『天気の子』Verは50cc(原付一…

  5. 大型バイクで650ccって結局どうなの? CBR650Rって物足りない?【ホ…