レンタルバイクのコスパって? 料金が安いことも大事だけれど……

レンタルバイクの料金は安いほうが嬉しいけれど

気軽にバイクをレンタルしてツーリング!

楽しいですよね。でもどうせ借りるならレンタル料金はすこしでも安いほうがいい

それって当然のことです。

だけどバイクのレンタルの場合、単純に『料金の安さ』だけじゃ計れない部分があるんですよね。

楽しくバイクで走れないなら意味が無い

その理由は『バイクは走って楽しむもの』だからです。

もともとバイクっていうのは、それ単体では自立できない乗り物です。だからこそ運転する楽しさが大きい。

でも、もしそのバイクの整備状態が良くなくて、調子が悪かったら……どうだと思います?

簡単な話ですけど、乗ってて全然楽しい気持ちになれません。だから、大前提として『バイクがきちんと整備されていること』が必要になってくるんです。

レンタルバイクにも『品質』がある!

もちろん故障車を貸し出されることは滅多にないと思います。

でも、けっこう走行距離が多くて車両がヘタっていたり、転倒の傷跡が多いとそれだけで気分が萎えますよね。

ちなみにわたし(北岡)は過去のレンタルバイク経験で前輪ブレーキの効きにムラがある恐怖のバイクを貸し出されたことがあります。その時は怖いだけで全然楽しくありませんでした……

だけど! ホンダの『HondaGO BIKE RENTAL』ならその心配は必要なし!

だって『HondaGO BIKE RENTAL』のラインアップは基本的に最新の現行車のみ。整備だってきちんと『ホンダのお店』が管理しているという安心感があります。

それにホンダは本質的にバイクメーカーであって『レンタルバイク屋さん』じゃありません。だから自社の製品の評判が落ちるような状態のバイクを貸し出したりしたら本末転倒になっちゃいます。

その理由は『ホンダがレンタルバイクをはじめた理由』そのものに直結しますからね。

しかもホンダのレンタルバイクは料金も魅力的!

その前提の上で、若いユーザーにすこしでも『バイクに乗る機会を生み出したい』という想いから始まったHondaGO BIKE RENTALですから、実は比較してみると料金もかなりリーズナブルに設定されています。

しかも、不安なく乗れるように保証も充実。

先にも言いましたけれど、バイクは自立できない乗り物ですから、立ちゴケとかも心配ですもんね。

バイクのクオリティが高くて、料金も抑えられている。しかも保証も充実なんて理想にかなり近いと思いませんか?

もう一度言いますけど、レンタルバイクのコスパって、料金だけじゃないんです。

楽しい思い出が作れなきゃ、バイクをレンタルする意味なんてありません。

そういう部分に『HondaGO BIKE RENTAL』は自信あり。

コスパ面も品質の面でも、おすすめできます!

【文:北岡博樹(外部ライター)】
 

レンタルバイクの詳細をチェック

 

【こちらの記事も人気です】
レンタルバイク派におすすめ! 『こういうバッグ』があるとすごく快適です!【レンタルバイクの便利アイテム その①】
レンタルバイクをしてみたい!という方に。「初めてのレンタルバイク その2」
レンタルバイクをはじめるのは『スマホ』や『ネット』で超カンタン! サクッと予約でツーリングへ!【HondaGO BIKE RENTALのはじめかた】
 

ホンダのバイクレンタルとは?

急にバイクが必要な時にも簡単、便利、リーズナブルにバイクをレンタルできるHondaGo BIKE RENTAL。日本全国、365日24時間借りたいバイクを予約できるホンダのレンタルバイクサービスです。原付スクーターから大型スポーツモデルまで、多彩なラインアップをご用意しております。

簡単会員登録

レンタル料金

HondaGO BIKE RENTALは、
お得なレンタル料金プランを
ご用意しております。

(税込)

4時間プラン 8時間プラン 24時間プラン
951cc- ¥14,000 ¥16,000 ¥19,000
126cc-
250cc
¥8,500 ¥9,500 ¥11,500
51cc-
125cc
¥4,000 ¥5,000 ¥6,000
料金表はこちら

関連記事

  1. レンタルバイクツーリングに便利な「バッグ」や「靴」が知りたい!【バイクウェアもホンダ流!/2021春夏ライディングシューズ&シートバッグ 編】

  2. とにかく遠くへ! 長距離の旅を愛する生粋のツーリングライダーへ【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Honda VFR800X】

  3. レンタルバイク派におすすめ! 『こういうバッグ』があるとすごく快適です!【レンタルバイクの便利アイテム その①】

  4. スタイル重視! だけど走りにも妥協したくない人にはMT仕様のレブル1100!【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Honda Rebel 1100】

  5. レンタルバイクにツーリングバッグは必要?日帰りから1泊2日に最適なサイズを検証します!【レンタルバイクの便利アイテム】

  6. ホンダのバイクレンタルで借りられる『クロノスキャビン 2型』を使ってみた!前室が広くてキャンプツーリング向けの多機能テントです!【バイクキャンプ GO!GO!/クロノスキャビン 2型<解説編>】

  7. 最新モデルをShortプランで試乗 〜 CBR1000RR-R FIREBLADE 編 〜

    最新モデルもじっくりチェック。Shortプランで 「CBR1000RR-R FIREBLADE 」試乗

  8. パワーや速さがすべてじゃない。空冷四発『CB1100RS』の走りが快感すぎた……【ホンダの道は一日にして成らず 第13回/Honda CB1100RS(2018)中編】

  9. レンタルバイクで、鈴鹿サーキットへ全日本ロードレース選手権を観に行こう!

ホンダのレンタルバイク
  1. 調理器具にも食器にもなる『クッカーセット』は使い方自由自在!【…

  2. ジェットボイルで簡単キャンプめし!お湯を沸かすだけでできるアウ…

  3. テントを張ったら明るいうちに「寝具の準備」もしておいた方がいい…

  4. CB125Rってどんなバイク? 燃費や足つき性、装備などを解説!【ホ…

  5. 『CB125R』を買うかどうか迷ってる人へ! 原付二種ならバイクレンタ…

  1. 全然お金がかからない!? ホンダ『CT125・ハンターカブ』が持つ2つの…

  2. そもそもどうして?バイクメーカーの『ホンダ』がレンタルバイクを…

  3. レンタルバイクのコスパって? 料金が安いことも大事だけれど……

  4. レンタルバイクで、ツインリンクもてぎへ全日本ロードレース選手権…

  5. モンキー125ってどんなバイク? 燃費や足つき性、装備などを解説!…

バイクレンタル会員登録