検索

『あったらいいな』が揃ってる! HondaGO BIKE RENTALの「キャンプ用品レンタル」はここがスゴい!【バイクキャンプ GO!GO!/ライダーのための便利グッズ】

「HondaGO BIKE RENTAL」には、気軽にキャンプツーリングが楽しめる『キャンプ道具レンタル』があるんです!

ツーリングネットやスタンドプレートなど、バイク乗りのためにセレクトされたHondaGO BIKE RENTALのキャンプグッズはこんなものまで揃っています!

 

バイク乗りのためにセレクトされた“手ぶらで行ける”キャンプグッズ

バイクでのキャンプツーリングは、クルマなどでいくキャンプと違い、どうしても積載できるキャンプグッズの数に限りがあります。

「HondaGO BIKE RENTAL」の『キャンプ道具フルレンタル』で借りられるアイテムは、バイク乗りが必要なキャンプグッズがまとめてレンタルできるお得なオプションプランです。

キャンプツーリング用に厳選された14種類のキャンプグッズがひとまとめになっていて、初めてのキャンプツーリングにピッタリのアイテムばかりです。

全てのグッズが55リットルのツーリングバッグにすっぽり収まるので、積載も撤収もとってもカンタン。

あとはバイクに積載するだけで、手ぶらでキャンプツーリングができるんです。

今回はバイク乗りにありがたい「3つのアイテム」の使い方を見ていきましょう!

 

防水ツーリングバッグ(55リットル)

まずは、14種類のキャンプ道具一式が全て入る55リットルのツーリングバッグ「Henly Begins DH-734」です。

全てのキャンプグッズがひとまとめに収納できるので積載や撤収も容易ですし、どこにしまったかなども把握しやすいので、グッズの紛失防止にも役立ちます。

また、バッグ全体が水滴を弾いてくれる「WR(ウォーターレジスタント)仕様」になっているので、急に降ってきた雨でも慌てずに済みます。

レインカバーも付属しているので、土砂降りの雨などになってしまった場合でも中身を濡らす心配がありません。

バイクへの積載は、付属の4本のドローコードをバックルに接続するだけで取り付けや取り外しができるので、車種を選ばずにカンタンに積み下ろしができます。

また、55リットルの大容量を確保しているので、食事の買い出しなどで荷物が増えた場合でも安心です。

ツーリングネット

続いて、こちらもバイク乗りに嬉しい「ツーリングネット」の使い方です。

キャンプツーリングでは食事などの買い出しやお土産などで荷物が増えることも多いので、様々な積み方に対応できるように汎用品のツーリングネットもセットになっています。

車両に装着されているリアキャリアなどに、四隅のフックを停めるだけで積載できます。

この時、ツーリングネットを伸ばしながら、ややキツめに抑え付けるように積載すると良いでしょう。

ツーリングバッグの上に自分の荷物や、脱いだウェア、入りきらなかったものなどを積載するときに、このツーリングネットを被せて積載すれば、荷物が増えても安心ですね。

 

バイク乗りのための「至れり尽くせりフルセット」

「HondaGO BIKE RENTAL」の『キャンプ道具レンタル』は、テントやシュラフなどの主要なアイテム以外にも、バイク乗りが快適にキャンプツーリングが楽しめるアイテムがフルセットになっています。

初めての方でも手ぶらでキャンプツーリングが楽しめますので、是非活用してみてくださいね!

注)
※キャンプツーリングセットのみのレンタルはできません​。
※キャンプツーリングセットのご予約は、貸出日の7日前(貸出店舗の店休日を除く)までご予約可能です。
※詳しくは、サポート専用コールセンター、またはHondaGO BIKE RENTAL キャンプツーリングセット貸出店舗へお尋ねください。

 

【文:岩瀬孝昌(外部ライター)】

関連記事もご覧ください!

レンタルバイクでキャンプツーリングにチャレンジ!

HondaGO BIKE RENTALのレンタルラインアップはコチラから!

関連記事