女性に人気にのパワースポット、赤城姫伝説の地「赤城神社」へ。赤城山ツーリング

美しい紅葉とパワースポットを目指して

こんにちは!成田美織です。

レンタルバイクの楽しさにハマって、随分バイクの運転にも慣れてきたので、今度は群馬県の赤城山に本格的なロングツーリングに挑戦してみたいと思います。

参考記事:レンタルバイクに興味のある方に手続きの流れをご紹介

 

今回のレンタルバイクは東北自動車道の岩槻ICから高速道路に乗りたいので、埼玉県さいたま市の「Honda Dream 岩槻」さんでお世話になります。

群馬からは県道4号線を走り、女性に人気のパワースポット「赤城神社」を目指す、片道約2時間ちょっとの日帰りツーリングです。

途中の休憩は気の向くまま8時間プラン」でレンタルバイクを1日楽しみつくします。

他の料金プランも知りたい

 

今回のレンタルバイクは、長距離の高速走行でもスムーズな加速と抜群の安定感で快適に走れると人気のCB400 SUPER BOL D’ORをお借りします。

書類のやり取りと、車両の確認に約15分程度。

手続きにも慣れ余裕が出てくると、お店の方から地元の情報をお聞きすることもできるようになりました。

気さくな店長さんに、ついつい長話してしまいます()

CB400 SUPER BOL D’ORがレンタルできる店舗はこちら

 

高速道路を利用しての道のりは約130キロ。

スムーズな加速のCB400SBと一緒に赤城山に向かいます!

今回のレンタルプランです!

レンタル車両:CB400 SUPER BOL D’OR <ABS>E Package
レンタルプラン:8時間プラン
レンタル料:11,000円
車両保険:2,039円
安心補償Go:5,000円
合計:¥18,039円(税込

 

他の料金プランも知りたい

保険と補償をもっと詳しく

 

バイクがわかると楽しさ倍増

走行中に慌てない様、ルートはちゃんとチェックしています。

何度かのレンタルバイクを通じて、ポイントは「ルートをしっかり調べておく」「休憩はこまめにとる」この2つが重要だと気付きました。

それと、無理なプランをたてないのもポイントですね。

 

岩槻ICより高速道路に入ります。

合流地点は今でも緊張します(≧ω≦)

 

CB400SBは、ハーフカウルのおかげで高速走行での安定感が抜群です!

400㏄のエンジンはアクセルを開けるとちゃんと加速してくれるし、身体を傾けると曲がってくれて、「おっ、もしかしてバイクと一体になるってこういうことかな」って思うと楽しくなりました。

 

休憩によったのは、羽生パーキングエリア。

バイクを降りてからの取り回しの苦手意識も無くなりつつあります。

レンタルバイクで毎月乗っていると少しづつ上達している自分に気づけて本当に嬉しいです。

 

バイク仲間なら初めて出会った人とも話も弾みます

駐輪場で素敵なご夫婦に出会いました。

ご夫婦そろってバイクの免許を取得され、これからツーリングに出かけられるようなのです。

奥様は足つきもよく、取り回しも軽いReble250を購入されたばかり。

仲良くバイクライフを楽しまれているお二人を見て、羨ましいと思うばかりでした(*^-^*)

 

道中の安全と素敵なご夫妻との記念に(^^)

 

そういえば、今回は「Rentotoキルトシフトチェンジガード」を買ってみたのです。

以前、雨の日にシフトペダルでスニーカーが汚れてしまうことがあって、どうしたらよいのかなと色々調べてみたら、こんなアイテムを発見!

これがあれば、お気に入りのスニーカーを汚さずに済みます。

ブーツなど幅広いサイズにも合いそうですよ。

 

やっぱりバイクで走るのは気持ちいい!特にこの季節の爽快感は他には味わえない、バイクならではの感覚ですね。

 

秋の群馬を目と舌で味わう

どこにしようか迷ったのですが、「道の駅 ぐりーんふらわー牧場・大胡」近くにある、「レストハウスまきば」で昼食をとることに。

 

テラス席もあって、コロナ禍では密にならず気持ちの良い環境でした。

 

名物の「もつ煮定食」を頼みました。臭みもなくトロトロに煮込まれているので「もつが苦手」という方にもおすすめです。

 

レストハウスまきば」から、風車のある「道の駅 ぐりーんふらわー牧場・大胡」に移動します。といっても数百メートルなんですが…

 

今日はお天気も良かったので、寺沢沼がきれいです。この寺沢沼を横目に少し行くと、「道の駅 ぐりーんふらわー牧場・大胡」です。

 

とても大きなオランダ風車が目印の道の駅。羊たちはもちろん、ポニーなどもいて、さらにバンガロー施設やバーベキューガーデンもあり、特産品もたくさん売っている万能な道の駅でした。

 

色とりどりの自然に囲まれながら、赤城山のワインディングを堪能

県道4号はなかなかのワインディングコースです。ワクワク(^^♪

 

秋を満喫できそうな周りの景色。期待が高まってきました!

 

赤城山の上に登るにつれて、どんどんカーブが増えてきます。

CB400SBはしっかり足もつくので、安心感もあり、やっぱり赤城山にはこれで来てよかった!

 

赤城神社のある大沼が見えてきました。あともう少しで最終目的地の「赤城神社」です。

 

赤城山の頂に佇み、女性の願いが叶うと言われるパワースポット「赤城神社」

赤城神社」に到着!

標高が高くなるにつれ、紅葉も始まっていて、自然の静けさに包まれた美しい神社です。

 

「日本人でよかった」と感じる瞬間ですね。

神社境内から見渡せる四季折々の鮮やかな色たち。

 

湖の神様は大変美しい女神さま。

赤城姫に願うと女性の願いは必ず叶えられると言われています。

特に女性に人気のスポットなんですって。

 

赤城神社」に来たら絶対に欲しかった御朱印です。

新型コロナ感染予防対策のため、持参した御朱印帳には書いていただけないのですが、こういったこともその時の思い出になります。

姫守りも四季に合わせて4種類。

もちろん「秋」のお守りをいただきました(*^-^)

 

「啄木鳥橋(きつつきばし)」にて。ところどころ秋色になった木々が美しいですね。

 

目的地の「赤城神社」でお参りできて、最後に記念撮影。幸せな気分に浸りながら「Honda Dream 岩槻」に戻ります。

 

レンタルバイクで、乗るほどに深まるバイクの楽しさ

すっかり暗くなりましたが、楽しいツーリングを終えて、「Honda Dream 岩槻」に無事到着です。

いつもバイクの乗り方や、おススメスポットなど、心強いアドバイスをいただけるのもレンタルバイクならではですね。

色々なバイクに乗ってみると自分に合うバイクもわかるようになってきました。

 

バイクの楽しみ方がわかるにつれて、今度は北海道のような広〜い空と真っ直ぐな道も走ってみたくなりました。

Honda Dream 岩槻」のスタッフの皆さんと記念撮影。

今日もお世話になりました。よし。またレンタルバイクでどこかに行こう!

ホンダのバイクレンタルとは?

急にバイクが必要な時にも簡単、便利、リーズナブルにバイクをレンタルできるHondaGo BIKE RENTAL。日本全国、365日24時間借りたいバイクを予約できるホンダのレンタルバイクサービスです。原付スクーターから大型スポーツモデルまで、多彩なラインアップをご用意しております。

簡単会員登録

レンタル料金

HondaGO BIKE RENTALは、
お得なレンタル料金プランを
ご用意しております。

(税込)

4時間プラン 8時間プラン 24時間プラン
951cc- ¥14,000 ¥16,000 ¥19,000
126cc-
250cc
¥8,500 ¥9,500 ¥11,500
51cc-
125cc
¥4,000 ¥5,000 ¥6,000
料金表はこちら

関連記事

  1. ホンダの『CT125・ハンターカブ』で1000kmツーリングをしてみた! 燃費とロングツーリング性能は?

  2. 【予告】日本のバイク乗り全員におすすめ! 無料の新スマホ用アプリ『HondaGO RIDE(ホンダゴー ライド)』が便利すぎっ!? 4月から提供開始です!

  3. ちょっと遠くの行きたい場所にも気軽に行ける楽しさ。多摩・陶芸体験。

  4. とにかく遠くへ! 長距離の旅を愛する生粋のツーリングライダーへ【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Honda VFR800X】

  5. 憧れ『九州エリア』をツーリングするならまずはココ! 夢のような絶景ロード5選!【絶景ロード/九州 編①】

  6. 手軽にツーリング写真を投稿→豪華景品が貰えるかも!? ホンダの写真投稿サイト『ライダーズボイス』って知ってる?

  7. グロムってどんなバイク? 燃費や足つき性、装備などを解説します!【ホンダバイク資料室/Honda GROM(2020)】

  8. あか牛とカルデラと伝説のライダーゆかりのツーリングロード、阿蘇熊本ツーリング

  9. 異国情緒のある基地の街、横須賀で人気の日米の艦船を見られる日本唯一のクルーズ「YOKOSUKA軍港めぐり」体験

ホンダのレンタルバイク
  1. リード125ってどんなバイク? 燃費や足つき性、装備などを解説しま…

  2. 活用しよう!”ツーリングワンポイントアドバイス”!!

  3. むしろ玄人好み? CB650Rは『秘めたチカラ』を引き出せると、楽しさ…

  4. Honda二輪車を生産する熊本製作所、モノづくりに込めた想い

  5. 実はツーリングにもおすすめ! 旅の荷物がスッポリ入る「大容量ラゲ…

  1. はじめてホンダのカブシリーズに乗るとき注意するべき3つのポイント

  2. 原付二種/125ccバイク最強か!? ホンダ『CT125・ハンターカブ』はキ…

  3. 大型バイクで650ccって結局どうなの? CBR650Rって物足りない?【ホ…

  4. レンタルバイクで、ツインリンクもてぎへ全日本ロードレース選手権…

  5. 250ccには真似できない! 400ccだから成立させられた優しいバイク【…

バイクレンタル会員登録