異国情緒のある基地の街、横須賀で人気の日米の艦船を見られる日本唯一のクルーズ「YOKOSUKA軍港めぐり」体験

こんにちは!はじめまして!バイクが大好きなツインリンクもてぎエンジェルの五十沢星来です。

今回は『HondaGO BIKE RENTAL』でレンタルバイクを利用して、三浦半島の中腹に位置する、ペリー来航や基地の街としても有名な横須賀で人気の、「YOKOSUKA軍港めぐり」を体験してみたいと思います!

駅近のお店から気軽にレンタルバイク

今回のレンタルバイクは、川崎市高津区にある「ウイング よしいさんでお世話になります。

東急田園都市線「梶が谷駅」から徒歩5分と、とても便利な立地で、お店から今回の目的地「横須賀」まではバイクで1時間くらいの距離になります。

ちょっとしたツーリングには最適ですね!

「ウイング よしい」

 

私のレンタルバイクデビューのパートナー「ADV150

タフでアクティブなアドベンチャースタイルのバイクです。

初めて乗るので前日からドキドキしていましたが、操作方法を詳しく教えていただき安心しました。

操作方法を詳しく教えていただき安心しました

参考記事:レンタルバイクの流れをご紹介

 

アメリカンテイストを気軽に楽しめる街、横須賀に出発

では、横須賀に向けて出発です。

横須賀の異国情緒と軍港めぐりを楽しんできま~す。

出発!

 

初めは少し緊張したけど「AVD150での高速道路走行は、合流も十分な加速で安心して運転できました。

快適に走っていると、あっという間に保土ヶ谷パーキングエリアに到着です。

保土ヶ谷パーキングエリアに到着

 

パーキングエリアのお土産ってついつい見ちゃいますよね!

 

横須賀に到着!

今年オープンしたショッピングモール「コースカ ベイサイドストアーズ」の駐車場は、バイクが174台駐車可能な大きな駐車場でした。

「コースカ ベイサイドストアーズ」の駐車場

ディープな横須賀、どぶ板通り

軍港めぐりの時間まで、まだ少しあるので、どぶ板通りを散策です。

どぶ板通りって一風変わった名前ですが、昔は通りの真ん中に本当にどぶ川が流れていて通行のために厚い板でふたをしたことから付いた名前だそうです。

当時からアメリカンテイストなお店が並んでいたそうで、なかなかディープそうな商店街です。

どぶ板通りを散策

 

露天では横須賀らしいデザインのオリジナルの手作りマスクが売られていました。

 

ガイコツの刺繍可愛くないですか??たくさんあって迷いましたが、ハードなデザインが好きなわたしはこれをチョイス!

 

アメリカンソウルフードを味わう

横須賀と言えば、ハンバーガー!グルメバーガーの雄「ヨコスカネイビーバーガーです!目的地のひとつでもある、ずっと行ってみたかった老舗の人気店「HONEY BEE

ハニービーには来てみたかったのです

 

ホットドッグやハンバーガーはもちろん、米海軍の軍人さんたちのソウルフード、メキシカン料理がたくさん!

昭和20年代から続く、アメリカの空気と変わらない味をいただきます。

それにしても超BIGです。

超BIGなハンバーガー

 

日米の艦船を見られる日本唯一のクルーズ、YOKOSUKA軍港めぐり」を体験

そろそろ軍港巡りの予約時間なので、チケット売り場にきました。

昔、EMクラブと呼ばれていた、海軍下士官兵集会所のエキゾチックな内装をモチーフにした受付ロビーです。

エキゾチックな内装の軍港めぐり受付ロビー

 

YOKOSUKA軍港めぐり』サイトから事前予約をしていたので、スムーズに受付完了。

ワクワクしてきました!

 

いよいよ船に乗り込み出発です。ちょっとドキドキ!

乗船です!

 

出航!あちこちにたくさんの艦船があります。

こんな近くで潜水艦を見るのは初めてです!

間近に見える潜水艦!

 

船内ではガイドのお兄さんが軽快なトーク(笑)で軍港めぐりの見所を紹介してくれています。

お兄さんが軽快なトークでガイドをしてくれます。

 

船の屋上にある展望デッキへ来てみました。潮風が気持ちいいです!

展望デッキは気持ちいいですね

 

初めて間近で見る艦船に圧倒されますね!

あっという間の45分間。

ここでしか観ることができない貴重な体験になりました。

初めて間近で見る艦船に圧倒されます

 

ツーリングの最後に灯台のある「神奈川県立観音崎公園に足を伸ばしてみました。

海沿いの道を行くと目的地の灯台が!

海沿いの道を行くと目的地の灯台が

 

登ってみました!東京湾を行き交う大きな船がたくさん見えて、灯台の上から観る景色は最高です。登ってみると高さがあってちょっと怖いけど…(笑

登ってみました

 

そろそろ時間なので、海沿いの道を通って帰りの高速道路に向かいます。

緑がいっぱいで、すごーく気持ちがいいー!

海沿いの道を通って帰りの高速道路に向かいます

 

横須賀から1時間ほどで、「ウイング よしいに戻ってきました。ただいま!

 

今回のレンタルバイクツーリングは、異国情緒あふれる横須賀体験と、圧巻の軍港めぐりでした。

今度は友達を誘ってもう一度ツーリングに行きたい!何を借りようかな()

最後に、店舗のスタッフの皆様と記念撮影。

店舗のスタッフの皆様と記念撮影

パチリ!

ありがとうございました!

ホンダのバイクレンタルとは?

急にバイクが必要な時にも簡単、便利、リーズナブルにバイクをレンタルできるHondaGo BIKE RENTAL。日本全国、365日24時間借りたいバイクを予約できるホンダのレンタルバイクサービスです。原付スクーターから大型スポーツモデルまで、多彩なラインアップをご用意しております。

簡単会員登録

レンタル料金

HondaGO BIKE RENTALは、
お得なレンタル料金プランを
ご用意しております。

(税込)

4時間プラン 8時間プラン 24時間プラン
951cc- ¥14,000 ¥16,000 ¥19,000
126cc-
250cc
¥8,500 ¥9,500 ¥11,500
51cc-
125cc
¥4,000 ¥5,000 ¥6,000
料金表はこちら

関連記事

  1. レーシングライダーがちょこっとツーリングしてみた「街中走行篇」【Safety】

  2. ツーリングの楽しさは『下道』にあり! モンキー125でバイクの面白さを再発見!【原付二種で楽しむホンダのバイク! 第1回/Honda Monkey125 後編】

  3. 千葉でカリフォルニア気分!?海ほたる〜千葉・木更津ツーリング

  4. バイクで走る時に、どうしてバイク専用ジャケットを着るの? 普通の服じゃダメなんですか?【脱!バイク初心者 虎の巻 ①/ライディングジャケット編】

  5. ツーリングの休憩だけじゃもったいない!? 関東の遊べる『道の駅』はココだ!【オススメ道の駅/関東 編①】

  6. 知ってた? 実はCB1300SFの『SP』ってスタンダードのCB1300SFと同じ料金でレンタルできるんです!【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Honda CB1300 SUPER FOUR SP 】

  7. 余裕の積載力と走行性能でキャンプも楽勝!旅するバイク「CRF1100L Africa Twin」でレンタルバイク富士山ソロキャンプ

  8. レンタルバイクをしてみたい!という方に。「初めてのレンタルバイク その2」

  9. ホンダの原付二種スクーターを検討中なら『ディオ110』にじっくり乗ってチェックしたい10のコト【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Honda Dio110(2021)】

ホンダのレンタルバイク
  1. レーシングライダーがちょこっとツーリングしてみた「街中走行篇」…

  2. エンジンオイルの種類や規格から、性能の違いを知ってみよう!

  3. 2021ライディングギア秋冬コレクション登場!寒い季節にぴったりの…

  4. スーパーカブ C100 『メモリアルサービスアーカイブスC100編』

  5. レーシングライダーがちょこっとツーリングしてみた「スタート篇」…

  1. そもそもどうして?バイクメーカーの『ホンダ』がレンタルバイクを…

  2. 大型バイクで650ccって結局どうなの? CBR650Rって物足りない?【ホ…

  3. ホンダの『CT125・ハンターカブ』で1000kmツーリングをしてみた! …

  4. 女性に人気にのパワースポット、赤城姫伝説の地「赤城神社」へ。赤…

  5. はじめてホンダのカブシリーズに乗るとき注意するべき3つのポイント

バイクレンタル会員登録