美しいワインディングと絶景の大パノラマが堪能できる神奈川ツーリングの定番。晴天の箱根ツーリング。

箱根ツーリング

こんにちは!川村祥悟です。

前回Hondaのレンタルバイク「HondaGO BIKE RENTALでツーリングデビュー、とても楽しかったです^^

過去記事:東京ツーリングの聖地、自然とワインディングを味わう奥多摩ツーリング

 

梅雨明けの絶景の大パノラマが楽しめる夏の箱根へ

今回は梅雨も明け、絶好のバイク日和が続くので、大型のスポーツバイクに乗って箱根ツーリングに行こうと思います!

今回バイクをレンタルするのは、神奈川県厚木市にある「Honda Dream 厚木」さんです。

まずは高速道路を使って、「箱根神社を目指します。

せっかくだから、箱根のワインディングも楽しむ予定です。

Honda Dream 厚木

過去記事:初めてのレンタルバイク

 

今回のレンタルバイクは、スポーツライディングが楽しめる「CBR650Rを選びました。

なかなかアグレッシブなスタイリングですね~!

テンション上がってきました!

CBR650R

 

前回同様、スタッフの方から丁寧な説明を受けた後、準備を整えたら安全運転で行ってきま~す!!

出発!

 

高速の入り口はしっかり減速して

高速入口

 

アクセルをひねると、やっぱりCBRサイコーーー!

アクセルをひねると、やっぱりCBRサイコーーー!

 

気持ちよく走っていると、目の前に箱根の山が近づいてきました!

目の前に箱根の山が近づいてきました!

 

高速道路を降りると、景色ががらりと変わりますね!緑が眩しい!

高速道路を降りると、景色ががらりと変わりますね!

 

九頭龍大神ゆかりの神社

今日の最初の目的地、「箱根神社」

バイクに乗ってるとあっという間に到着です。

今日の最初の目的地、「箱根神社」

 

立派な杉の大木に囲まれた参道を進んでいきます。

樹齢はどの位なんだろう??

鳥居と杉の大木に囲まれた参道

 

本殿も多くの参拝客で賑わってますね。

参拝客で賑わう本殿

 

さぁ!次の目的地、「芦ノ湖スカイラインに向けて出発!

次の目的地へ

 

心もお腹も満足!?芦ノ湖・箱根のワインディングを楽しむ

さあ!いよいよ「芦ノ湖スカイライン」の入り口。

気を引き締めてワインディングロードを楽しみます!

「芦ノ湖スカイライン」入り口

 

途中のレストハウスでランチ休憩!ここも目的地の一つなのです。

ランチ休憩!

 

そう!レストハウス「Fuji View」名物、『富士箱根・芦ノ湖カレー』を食べに来ました!

『富士箱根・芦ノ湖カレー』芦ノ湖に伝わる九つの頭を持つ九頭龍の伝説をイメージしたカレーだそうです。

オクラは九頭龍、芦ノ湖をかたどったご飯に、湖はカレーのルーで表現。

なんと現在地にはフラッグが…なんか達成感が出ますね(笑)多分、ポテトサラダは富士山です(笑)

富士箱根・芦ノ湖カレー

 

店内もバイク好き、車好きが集まる古き良きレストハウスという趣。

今も愛車の撮影会が行われたりして、写真もたくさん貼ってありました。

皆から愛されてる場所って感じですね〜!

愛車自慢の写真でいっぱい!

 

出発の前に「REST HOUSE Fuji View」のご主人と記念撮影。

ごちそうさまでした!

「REST HOUSE Fuji View」のご主人と

 

ここからは、景色が美しいカーブが続く「箱根スカイライン」に入ります。

前回、レンタルした「Rebel250」も安定感があって良かったんですけど、走りを楽しむのなら「CBR650R」の方がスポーツしているって感じになりますね!ううん!楽しい!

CBR650Rの走りを楽しむ

 

箱根芦ノ湖展望公園に到着!

何があるわけでもないただの駐車場だけど、景色が最高なのです。

大自然の前には何もいらない。そんな感じです。

箱根芦ノ湖展望公園に到着

 

観てください!この大パノラマ!箱根の山々が一望できます!

眼前に広がる箱根の大パノラマ

 

箱根も芦ノ湖も満喫したし、安全運転で帰りたいと思います。

箱根スカイラインはスポーツバイクには気持ちのいいカーブが続きます。

でもマイペースで走行します。

箱根スカイラインはスポーツバイクには気持ちのいいカーブが続きます

 

Honda Dream 厚木」に到着!あっという間のツーリングでした。

箱根に行くには「CBR650R」はちょうどいい相棒でした。

自然と感想を伝えたくなります(笑)

自然とツーリングの感想を伝えたくなります

 

おっと!ETCカードも忘れずに!

バイクだとETCがあるとホント便利です!

返却時はETCカードも忘れずに!

 

車両を返却し、「Honda Dream 厚木」のスタッフの皆さんと記念撮影!

次回はのんびり一泊二日のツーリングもいいな!ますますバイク選びに悩む川村でした!(笑)

「Honda Dream 厚木」のスタッフの皆さんと記念撮影

ホンダのバイクレンタルとは?

急にバイクが必要な時にも簡単、便利、リーズナブルにバイクをレンタルできるHondaGo BIKE RENTAL。日本全国、365日24時間借りたいバイクを予約できるホンダのレンタルバイクサービスです。原付スクーターから大型スポーツモデルまで、多彩なラインアップをご用意しております。

簡単会員登録

レンタル料金

HondaGO BIKE RENTALは、
お得なレンタル料金プランを
ご用意しております。

(税込)

4時間プラン 8時間プラン 24時間プラン
951cc- ¥14,000 ¥16,000 ¥19,000
126cc-
250cc
¥8,500 ¥9,500 ¥11,500
51cc-
125cc
¥4,000 ¥5,000 ¥6,000
料金表はこちら

関連記事

  1. そもそもどうして?バイクメーカーの『ホンダ』がレンタルバイクをやってるの?

  2. レンタルバイクをしてみたい!という方に。「初めてのレンタルバイク その2」

  3. レンタルバイクで、鈴鹿サーキットへ全日本ロードレース選手権を観に行こう!

  4. 冬の福岡・博多をレンタルバイクで楽しむ、歴史&グルメツーリング

  5. バイクはマニュアルじゃなきゃ!と思ってるライダーには衝撃の1台【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Honda X-ADV 】

  6. 抜群の爽快感!一度はバイクで走りたい日本屈指の『絶景ツーリングロード』5選!【絶景ロード/関東・甲信越 編①】

  7. 全然お金がかからない!? ホンダ『CT125・ハンターカブ』が持つ2つの大きな魅力

  8. 最新モデルをShortプランで試乗 〜 CBR1000RR-R FIREBLADE 編 〜

    最新モデルもじっくりチェック。Shortプランで 「CBR1000RR-R FIREBLADE 」試乗

  9. グロムってどんなバイク? 燃費や足つき性、装備などを解説します!【ホンダバイク資料室/Honda GROM(2020)】

ホンダのレンタルバイク
  1. 関西エリアをバイクツーリングするならまずはココ!人気の『絶景ロ…

  2. 完全に突き抜けた! 新型『GB350』がこれまでの400ccクラスの常識を…

  3. 20馬力という英断。だからこそ『GB350』は他には真似できない境地に…

  4. ホンダの技術を『味わい』に集中させると、ここまでのバイクができ…

  5. 抜群の爽快感!一度はバイクで走りたい日本屈指の『絶景ツーリング…

  1. 女性に人気にのパワースポット、赤城姫伝説の地「赤城神社」へ。赤…

  2. CB400SFってどんなバイク? 燃費や足つき性、装備などを解説します…

  3. 大型バイクで650ccって結局どうなの? CBR650Rって物足りない?【ホ…

  4. レンタルバイクを楽しむために、自前で揃えておいたほうが良いもの…

  5. レンタルバイク派におすすめ! 『こういうバッグ』があるとすごく快…

バイクレンタル会員登録