【実車公開】ホンダ『CB1000R』がスタイリングを変更し、スマホとの連携も可能に。価格と発売日も決定しました!【ホンダ2021新車ニュース/Honda CB1000R 編】

新世代『CB』として高いパフォーマンスを備える大型バイク『CB1000R』が各所にデザインの変更を受けて新発売となります!

ホンダ『CB1000R』の外観デザインが変わった!

最高出力145馬力と高い動力性能を誇る新世代CBの『CB1000R』がリニューアルされるとの発表がありました!

フルモデルチェンジではありませんが、デザイン上の変更は多く、見た目の印象は大きく違います。

なかでも目立つのがヘッドライトのデザイン変更です!

車体サイド側から見ると、ヘッドライトがすこしスラントしたような形状となっています。

全体的な印象としてスピード感が増した感じ。もともとがかなりスポーティなキャラクターのパフォーマンスネイキッドなので、このヘッドライトデザインはぴったりだと思います!

それに合わせてシュラウドのデザインも変更となっています。

従来型はラジエターのサイド部分をすべてカバーするようなサイズ感でしたが、小型化されて軽快な印象となりました。

また、エアクリーナーカバーも同様に、デザインの変更・小型化がされています。

それらヘッドライトなどがよりスポーティな方向に洗練されたことに合わせて、シートレールやリアフェンダーのデザインもスリム化が図られ、『NEO SPORTS CAFÉ』をコンセプトとする現代的なスタイリングを洗練させています。

新しい『CB1000R』はスマホ連動も可能に

そして、バイクとスマホをBluetoothで連携させることができるHSVCS(Honda Smartphone Voice Control system)を新搭載。専用アプリをインストールすることで、ライダーの音声によりスマホのマップやミュージックアプリなどを操作することができるようになります。※専用アプリは2021年2月5日現在、Android専用となっています。

進化を果たした『CB1000R』の価格や発売日は?

デザインの変更やスマホ連携システムの搭載でアップデートを受けた新しい『CB1000R』の発売日は2021年3月25日となります。

価格は1,670,900円(消費税10%込)です。

キャンディークロモスフィアレッド

カラーリングでは従来型でも採用されていたキャンディークロモスフィアレッドの他に、新色としてマット系カラーのマットバリスティックブラックメタリックとマットベータシルバーメタリックが設定されています。

マットバリスティックブラックメタリック

マットベータシルバーメタリック

エンジンや車体に大きな変更はありませんが、バイクはやっぱりカッコよさが大事。スマホ連携もどうなるか楽しみです。

CB1000Rは『これからのCB』としての存在感をますます強めてきた印象ですね。

この新しいCB1000Rに乗ることができたら、ホンダゴー!バイクラボでもお伝えしていきたいと思います!

【文/北岡博樹(外部ライター)】

その他の【ホンダ2021新車ニュース】はこちら!

 

 

 

ホンダのバイクレンタルとは?

急にバイクが必要な時にも簡単、便利、リーズナブルにバイクをレンタルできるHondaGo BIKE RENTAL。日本全国、365日24時間借りたいバイクを予約できるホンダのレンタルバイクサービスです。原付スクーターから大型スポーツモデルまで、多彩なラインアップをご用意しております。

簡単会員登録

レンタル料金

HondaGO BIKE RENTALは、
お得なレンタル料金プランを
ご用意しております。

(税込)

4時間プラン 8時間プラン 24時間プラン
951cc- ¥14,000 ¥16,000 ¥19,000
126cc-
250cc
¥8,500 ¥9,500 ¥11,500
51cc-
125cc
¥4,000 ¥5,000 ¥6,000
料金表はこちら

関連記事

  1. リード125ってどんなバイク? 燃費や足つき性、装備などを解説します!【ホンダバイク資料室/Honda LEAD125(2021)】

  2. 原付二種/125ccスクーターのホンダ『PCX』シリーズと、PCX150から進化した『PCX160』が新発売!新型の価格と発売日は?

  3. レンタルバイクを利用して「Rebel1100」ツーリングインプレッション。等身大で気軽に楽しめる新しい大型クルーザーのカタチ。

  4. ホンダの『CT125・ハンターカブ』で1000kmツーリングをしてみた! 燃費とロングツーリング性能は?

  5. レブル1100の『MT』仕様に乗ってみたら衝撃!? オートマチック『DCT』とこんなに違うの!?【ホンダの道は一日にして成らず 第17回/Honda Rebel 1100 前編】

  6. 「GB350/GB350 S」日常から遠出まで~The Honda Basic Roadster 【Hondaのバイクがよくわかる“FACT BOOK”紹介】

  7. 見た目以上に鋭さを増した! 新型『PCX』の印象が旧PCXと全然違う!?【新型バイク直感インプレ!/Honda PCX 後編】

  8. 常に高みを目指すライダーにはアフリカツインこそ最高のパートナー!【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Honda CRF1100L Africa Twin Adventure Sports ES Dual Clutch Transmission 】

  9. 新型『GB350』をモーターサイクルフェスで初公開! 360度じっくり見れるぞ!?【ホンダ2021新車ニュース/Honda GB350 編】

ホンダのレンタルバイク
  1. 調理器具にも食器にもなる『クッカーセット』は使い方自由自在!【…

  2. ジェットボイルで簡単キャンプめし!お湯を沸かすだけでできるアウ…

  3. テントを張ったら明るいうちに「寝具の準備」もしておいた方がいい…

  4. CB125Rってどんなバイク? 燃費や足つき性、装備などを解説!【ホ…

  5. 『CB125R』を買うかどうか迷ってる人へ! 原付二種ならバイクレンタ…

  1. モンキー125ってどんなバイク? 燃費や足つき性、装備などを解説!…

  2. 実車公開! 新型『レブル1100』はクルーザーじゃなくてスポーツバイ…

  3. ツーリングの楽しさは『下道』にあり! モンキー125でバイクの面白…

  4. 大型バイクで650ccって結局どうなの? CBR650Rって物足りない?【ホ…

  5. 原付二種/125ccバイク最強か!? ホンダ『CT125・ハンターカブ』はキ…

バイクレンタル会員登録