検索

漆黒の『CB1000R Black Edition』登場! ただ黒いだけじゃない、こだわりのブラック仕様です!【ホンダ2022新車ニュース / CB1000R】

MAX145馬力を叩き出す大型スポーツネイキッド『CB1000R』に、今回、大人の洗練を感じるブラックエディションが登場!
ディテールに注目です!

細部までこだわった「CB1000R ブラックエディション」

スーパースポーツ由来のエンジンを搭載し、新世代CBシリーズのフラッグシップモデルとして『NEO SPORTS CAFÉ』を体現する大型スポーツネイキッド「CB1000R」に、Black Edition が登場します!

このCB1000R Black Editionは各部のパーツをブラックで統一し、精悍さと上質感を追求した“こだわりの黒”

燃料タンクなどには濡れたような深みのある艶黒の『グラファイトブラック』を採用しつつ、ラジエーターシュラウドやシートレール、スイングアーム、マフラーなどの全体もブラックで統一。ホイールナットにまで黒メッキが施されるなど細部まで黒に揃えられています。

ヘッドライトリムやトップブリッジ&ボトムブリッジも当然ブラック。
驚くのはフロントフォークのインナーパイプまでが酸化チタンコートで黒くされているところです。

CB1000R Black Edition(海外仕様車)

全体としてはブラックですが、各部の『黒』がブラック塗装だけでなく、酸化チタンコートやアルマイト処理、黒メッキと変化に富んでいるため、黒の中にも表情が多彩です。

しかも、それだけじゃない。こだわりは多岐に渡っています。

 

マフラーやエキゾーストパイプ、レバー類やステップホルダーもブラックですが、ひと際目を引くのが切削加工が施されたホイールです。

ブラックの中に金属感がアクセントになっていて、モノトーンでシックな雰囲気を感じることができます。

ちなみに切削加工はハンドルホルダーや右側ステップホルダーにも施され、オーナーの満足感を高めてくれます。

CB1000R Black Edition(海外仕様車)

センスと高級感を感じる『こだわりブラック仕様』の CB1000R Black Edition は、2022年6月9日(木)より全国のHonda Dreamにて発売。さりげなく、他との違いを求める大人のライダーに、特におすすめしたい上質な1台となっています。

CB1000R Black Edition|メーカー希望小売価格 1,716,000円(消費税10%込み)

最新の電子制御で武装したエキサイティングな走りと洗練の現代的デザインを併せ持つ『NEO SPORTS CAFÉ』CB1000R。
気になる方は、お近くのHonda Dreamにご相談くださいね!

「CB1000R Black Edition」広報リリースはこちら
「CB1000R Black Edition」の詳細はこちら

 

ホンダのバイクレンタルとは?

急にバイクが必要な時にも簡単、便利、リーズナブルにバイクをレンタルできるHondaGo BIKE RENTAL。日本全国、365日24時間借りたいバイクを予約できるホンダのレンタルバイクサービスです。原付スクーターから大型スポーツモデルまで、多彩なラインアップをご用意しております。

簡単会員登録

レンタル料金

HondaGO BIKE RENTALは、
お得なレンタル料金プランを
ご用意しております。

(税込)

4時間プラン 8時間プラン 24時間プラン
951cc- ¥14,000 ¥16,000 ¥19,000
126cc-
250cc
¥8,500 ¥9,500 ¥11,500
51cc-
125cc
¥4,000 ¥5,000 ¥6,000
料金表はこちら