検索

バイクライフアプリ HondaGO RIDE 活用法!ツーリングプラン機能使用方法 編

ついに動き出したバイクライフアプリ HondaGO RIDE

“HondaGO RIDEってどんな機能があってどんなことに使えるのか、まだまだ知らない人が多いと思います。アプリの機能や使い方を少しずつ解説していきます。

今回はツーリングプラン機能を使った実際のツーリングプランの作成方法をご案内します。
ツーリングプランを作って仲間たちにシェアしたり、オススメのツーリングスポットなどをシェアすることもできます。

今回は、以前ご紹介した『レンタルバイクで瀬戸内海に浮かぶ島々を巡る。絶景「しまなみ街道」ツーリングをベースに、ツーリングプランを作成していきます。

ツーリングプラン作成

初めに、アプリのホーム画面にある「TOURING」をタップします。

このページにはツーリングを記録する「MYツーリング」や他のユーザーが投稿したツーリングスポットを見ることができる「みんなのスポット」などの機能があります。
今回は「ツーリングプラン」をタップし、ツーリングプランを作っていきましょう。

ツーリングプランをタップ後、画面下の「REC」ボタンをタップすると、作成が始まります。

出発地の登録

以下の方法で出発地を選択してください。

A)画面左上の検索窓から出発地を検索
B)GPSをONにし、画面右上の現在地ボタンをタップ(自分の現在地)

表示された地点で間違いが無ければ、出発地点を長押しし、出発地として登録をタップします。

今回は『レンタルバイクで瀬戸内海に浮かぶ島々を巡る。絶景「しまなみ街道」ツーリングの出発地点であった、「Honda Dream 東広島」を出発地に設定します。

出発地の場所や出発時間、ツーリングに関わる情報を入力

地図上で出発地を設定したら、その詳細を入力していきます。

出発地:出発地の名称を入力します。
出発時間:出発する日程・時刻の入力をします。
メモ:ツーリングに関わる詳細を入力します。
画像:集合場所に関する画像などを2枚掲載することができます。
※画像項目の「+」をタップし、「カメラを起動」または、「ライブラリ(保存されている画像データ)」のどちらかを選択してください。

入力が終わったら画面下の「保存する」をタップしてください。これで出発地の登録は完了です。

 

経由地(通過点)の登録

ランチや温泉、休憩場所などツーリング途中に立ち寄る場所を登録することができます。
画面に表示されている地図から出発地の登録と同じように、立ち寄る場所を長押しし「通過点として登録」を選択すると、経由地の詳細情報を入力する画面に切り替わります。

今回はサイクリストの聖地でもある因島の大山神社に立ち寄るプランです。

通過点1:経由地の名称などを入力します。
到着時間:経由地に到着する予定時刻を入力します。
メモ:経由地の詳細や過ごし方の予定などを入力します。
画像:経由地に関する画像などを2枚掲載することができます。
※画像項目の「+」をタップし、「カメラを起動」または、「ライブラリ(保存されている画像データ)」のどちらかを選択してください。

入力が終わったら画面下の「保存する」をタップしてください。経由地は最大で100ヵ所まで登録することができます。
細かくツーリングルートを設定したいときにも、こちらの経由地の登録をご使用ください。

目的地情報の登録

最後に目的地を登録します。今回のしまなみ海道ツーリングは瀬戸内海の色々な島を回った後、レンタルバイクの返却場所である「Honda Dream 東広島」へ戻ります。

画面に表示されている地図から出発地の登録と同じように、目的地を長押しし「目的地として登録」を選択すると、目的地の詳細情報を入力する画面に切り替わります。

目的地:目的地の名称を入力します
到着時間:到着予定時刻の入力をします。
メモ:目的地の詳細などを入力します。
画像:目的地に関する画像などを2枚掲載することができます。
※画像項目の「+」をタップし、「カメラを起動」または、「ライブラリ(保存されている画像データ)」のどちらかを選択してください。

入力が終わったら、「保存する」をタップします。

ツーリングプラン名入力

最後に、今回入力したツーリングプラン名を入力します。今回は「レンタルバイクでしまなみ海道ツーリング」と入力します。入力が終わったら「この内容で保存する」をタップします。

以上でツーリングプランの作成は完了です!

作成したツーリングプランを後で編集するには

一度作成したツーリングプランは、あとから編集することができます。作成したツーリングプランをタップし、画面上部にある「プラン|地図」を選択するボタンがあるので「プラン」をタップします。画面を下にスクロールしていくと「編集する」ボタンが出てきますのでこちらタップすると編集することができます。

 

ツーリングプランを仲間にシェアしよう!

作成したツーリングプランはLINEやメールなどで仲間にシェアすることができます。
このシェアについては注意点がひとつ。シェアする相手も、“HondaGO RIDEアプリをダウンロードしログインしなければ、シェアしたプランを見ることができません。
また、SNS等でプランをシェアした場合、不特定の人がツーリングプランを見る可能性もありますので、個人情報の掲載は控えるなど登録情報にはご注意ください。そのほか、ツーリングプランのシェアの方法は「ツーリングプランをシェアする方法はこちら」 をご覧ください。

 

いかがでしょうか?
ツーリングプランを作成することによって、改めて自分のプランの見直すことができ、新しい発見があるかもしれません。
また、プランをシェアすることによって新しい仲間ができるかもしれません。

まだまだ無限の可能性がある、HondaGO RIDE!すべてのライダーのためのバイクライフのサポートアプリです。
是非ご活用ください。

 

関連記事