ホンダ純正部品情報を誰でも調べられる!?【必見!!】Hondaのバイクを隅々まで知るためのメソッド「Motopub」とは!!【パーツカタログ編】

Honda製品をより身近に、楽しんでいただくために。

みなさんは、バイクメーカーWebサイトをいつ・どんな時にご覧になりますか?

新製品が発売された時だけ…という方、バイク購入検討する時だけ…という方、そして、毎日!でなくても定期的にチェックしているよ…という方、色々いらっしゃると思います。
Hondaは、最新バイク製品情報はもちろん、純正アクセサリー、イベントやレース情報など、バイクに関する色々な情報を掲載していますので、バイクライフにお役立てくださいね。

今回は、数あるコンテンツの中から「パーツカタログ」をご紹介します!

愛車の部品情報を自分で調べてみよう!

Hondaでは、2018年7月以降に発売した全ての機種のパーツカタログのPDF版をWeb上で公開しています。
パーツカタログを使うことで、自分のバイクのホンダ純正部品の部品番号を調べることができます!

注1)特殊モデル(レース専用/教習車など)は除く
注2)パーツカタログの掲載内容は予告なく変更される場合があります。

【Motopub パーツカタログ https://www.hondamotopub.com/)】

 

 

 

部品情報、どうやって調べるの?ご安心ください!

パーツカタログの使い方は、具体例を載せて詳しく解説しています!
部品情報を調べるときは、一度確認してからパーツカタログを使ってみてください。

【Motopub:パーツカタログ「正しい部品検索の仕方」(https://www.hondamotopub.com/pc/howto/HMJ)】

 

バイクのメンテナンス・修理には、もちろん自分でできる内容もありますが、安全上の観点からもしっかりとしたメンテナンス・修理が必要ですので、まずは、お取り引きのあるHonda二輪車正規取扱店など二輪販売店にご相談くださいね。

さあ、アクセスしてみよう!

今回はパーツカタログについてご紹介しました。

Motopubには、パーツカタログのほかに取扱説明書など、製品に関わるお役立ち情報を掲載しています。
ぜひ、ご活用ください!

↓↓ Motopubについて詳しくはこちら ↓↓

ホンダのバイクレンタルとは?

急にバイクが必要な時にも簡単、便利、リーズナブルにバイクをレンタルできるHondaGo BIKE RENTAL。日本全国、365日24時間借りたいバイクを予約できるホンダのレンタルバイクサービスです。原付スクーターから大型スポーツモデルまで、多彩なラインアップをご用意しております。

簡単会員登録

レンタル料金

HondaGO BIKE RENTALは、
お得なレンタル料金プランを
ご用意しております。

(税込)

4時間プラン 8時間プラン 24時間プラン
951cc- ¥14,000 ¥16,000 ¥19,000
126cc-
250cc
¥8,500 ¥9,500 ¥11,500
51cc-
125cc
¥4,000 ¥5,000 ¥6,000
料金表はこちら

関連記事

  1. 【必見!!】Hondaのバイクを隅々まで知るためのメソッド「Motopub」とは!!【前編】

ホンダのレンタルバイク
  1. 時速50kmで『CB1100 EX』ほど気分よく走れる大型バイクは他にない【…

  2. CB1100 EXの走りは、他の『CB』と狙ってるものがちょっと違う?【ホ…

  3. CB1100 EXっていうバイクは『一生持っていたい』と思える愛車になる…

  4. 空冷4気筒。いま『CB1100 EX』というバイクが新車で買えるのは奇跡…

  5. レーシングライダーがちょこっとツーリングしてみた「街中走行篇」…

  1. 250ccには真似できない! 400ccだから成立させられた優しいバイク【…

  2. そもそもどうして?バイクメーカーの『ホンダ』がレンタルバイクを…

  3. レンタルバイクのコスパって? 料金が安いことも大事だけれど……

  4. 大型バイクで650ccって結局どうなの? CBR650Rって物足りない?【ホ…

  5. レンタルバイク派におすすめ! 『こういうバッグ』があるとすごく快…

バイクレンタル会員登録