【動画】ホンダ・レジャーバイクの元祖『モンキーZ50M』の貴重な走行ムービー!【ホンダ歴代バイク今昔図鑑/MONKEY Z50M(1967年) 編】

ホンダでは歴代モデルやレーシングマシンが「動態保存」されていて、定期的にマシンを実際に走らせる走行確認テストを実施しているんですが、その映像がホンダのオフィシャルYouTubeで公開されているんです!今回はレジャーバイクの元祖「MONKEY Z50M(1967年)」の貴重な映像を紹介します!

元祖レジャーバイクと言っても過言ではないホンダミニ

モンキーシリーズの歴史は古く、そのルーツは1961年に登場したZ100になりますが、正式に「モンキー」と言う名前が付けられたのは1967年に登場したこちらのZ50Mです。

リジッド式の前後サスペンションと前後5インチホイール&タイヤを採用したミニバイクとして登場しました。

エンジンは49ccの空冷4ストロークSOHC2バルブ単気筒を搭載し、最高出力は2.5PS/6000rpmを発揮しています。

派手なレッドのフレームとチェック柄のシートなど、一度見たら忘れられないデザインは、50年以上たった今見ても新鮮です。

また、ハンドルやシートを折りたたむことができ、クルマなどに積んでアウドドアを楽しむレジャーバイクとしても親しまれました。

キャブレターも横積みしても大丈夫なように排出ドレンが設けられ、燃料タンクも漏れ防止キャップを装備しています。

前後ともリジッドなサスペンションですし、5インチの超小径ホイールということもあり、スポーツランこそ向いていませんでしたが、街乗りやレジャー施設での使い方がもっと楽しくなるファンバイクとして人気でした。

ライダー目線の映像もあり、実際に乗って走っている様な気分が味わえます。

約2分程度の映像ですが、今ではなかなか見ることができなくなった貴重な走行ムービーを是非ご覧下さい!

現行モデルはコレ!『Monkey 125』

■ホンダ「Monkey 125」(2020年モデル)価格:407,000円、440,000円(ABS)

遊び心溢れるスタイルに、ひと度走り出せば本格的なバイクに引けを取らないほどの走りでライダーを楽しませてくれる「モンキー」シリーズの原付二種モデル。2017年に125ccクラスへリニューアルされました。

街乗りやツーリング、レジャーバイクとしての使い方はもちろん、自分好みにカスタムして楽しむライダーも多いファンバイクです。

『Monkey 125』をHondaGO BIKE RENTALでレンタルしよう!料金など詳しくコチラから

ホンダ『モンキー 125』の試乗インプレ・レビューはこちら

【文:岩瀬孝昌(外部ライター)】

ホンダのバイクレンタルとは?

急にバイクが必要な時にも簡単、便利、リーズナブルにバイクをレンタルできるHondaGo BIKE RENTAL。日本全国、365日24時間借りたいバイクを予約できるホンダのレンタルバイクサービスです。原付スクーターから大型スポーツモデルまで、多彩なラインアップをご用意しております。

簡単会員登録

レンタル料金

HondaGO BIKE RENTALは、
お得なレンタル料金プランを
ご用意しております。

(税込)

4時間プラン 8時間プラン 24時間プラン
951cc- ¥14,000 ¥16,000 ¥19,000
126cc-
250cc
¥8,500 ¥9,500 ¥11,500
51cc-
125cc
¥4,000 ¥5,000 ¥6,000
料金表はこちら

関連記事

  1. 新型『CB1300』シリーズが正式発表! 最高出力3馬力アップのほか、価格や発売日も決定しました!

  2. レンタルバイクを楽しむために、自前で揃えておいたほうが良いものって?

  3. 【動画】『VFR(RC46)』ツアラー性とスポーツ性を高レベルで両立させたV型4気筒【ホンダ歴代バイク今昔図鑑/VFR(1998年)編】

  4. レブル1100がコスパ高すぎっ! こんな大型バイクが110万円~で買えるなんて!?【ホンダの道は一日にして成らず 第8回/Honda Rebel 1100<DCT> 前編】

  5. 最新モデルをShortプランで試乗 〜 CBR1000RR-R FIREBLADE 編 〜

    最新モデルもじっくりチェック。Shortプランで 「CBR1000RR-R FIREBLADE 」試乗

  6. 20馬力という英断。だからこそ『GB350』は他には真似できない境地に到達した。【ホンダの道は一日にして成らず 第9回/Honda GB350 中編】

  7. 恋人の聖地「恋慕観音像」目指して。深まる紅葉を走る、滋賀「伊吹山ドライブウェイツーリング」

  8. 働くバイクの未来になるか? ホンダが電動3輪『ジャイロ イー(GYRO e:)』と『ジャイロ キャノピー イー(GYRO CANOPY e:)』を発表しました!

  9. 山梨、釣り体験

    雄大な自然に囲まれたヤマメ養殖発祥の地「小菅村」で釣り体験。クロスカブ110で行く山梨ツーリング。

ホンダのレンタルバイク
  1. 関西エリアをバイクツーリングするならまずはココ!人気の『絶景ロ…

  2. 完全に突き抜けた! 新型『GB350』がこれまでの400ccクラスの常識を…

  3. 20馬力という英断。だからこそ『GB350』は他には真似できない境地に…

  4. ホンダの技術を『味わい』に集中させると、ここまでのバイクができ…

  5. 抜群の爽快感!一度はバイクで走りたい日本屈指の『絶景ツーリング…

  1. レンタルバイク派におすすめ! 『こういうバッグ』があるとすごく快…

  2. レンタルバイクのコスパって? 料金が安いことも大事だけれど……

  3. モンキー125ってどんなバイク? 燃費や足つき性、装備などを解説!…

  4. 原付二種/125ccバイク最強か!? ホンダ『CT125・ハンターカブ』はキ…

  5. 実車公開! 新型『レブル1100』はクルーザーじゃなくてスポーツバイ…

バイクレンタル会員登録