検索

CL250をカスタマイズする! 純正アクセサリーを国内初公開

CL250の純正アクセサリーを紹介します

 

11月8日に国内市販予定が発表されたばかりのNEWモデル「CL250」は、扱いやすい車体構成にレブル250で定評ある水冷単気筒249ccエンジンを搭載し、市街地走行などの普段使いからツーリング、ちょっとしたダートまで広い範囲で活躍できるスクランブラースタイルのバイクです。

※記事内の画像は全て市販予定車(試作車)・市販予定アクセサリー(試作品)です。市販される量産車・量産アクセサリーとはカラー・仕様等が異なる場合がございます。

CL250(キャンディーエナジーオレンジ)

「CL250」は若いライダーからベテランのライダーまで、年齢・性別を問わず楽しめる一台になりそうですが、それぞれのライフスタイルに応じたドレスアップやカスタムなども人気が出そうです。

CL250(キャンディーエナジーオレンジ)

車両の発売は2023年を予定していますが、同時に純正アクセサリーの準備も進められており、発売に併せて多数のアイテムが登場予定。

「CL250」がどんなスタイルにアレンジされていくのか、個性溢れるカスタムCLを見るのが今から楽しみで仕方ありません。

ということで、今後登場するCL250純正アクセサリーの一部をご紹介。これらは「CL250」発売と同時にリリースされる予定となっており、Honda二輪車正規取扱店にて販売・取り付け可能となります。

CL250(純正アクセサリー装着車)

 

 

Honda トップボックス38Lワン・キー・システムタイプ(アルミパネル)

スクエア形状+アルミパネルでタフなイメージを演出する便利なハードケース。車両本体のメインキーでボックスの開閉が可能になる「ワン・キー・システム」は本当に便利。

防水性が高く(完全防水ではありません)、旅の荷物を維持管理するのに最適解となりうるアイテムです。ヘルメットの収納も可能ですが、形状によっては入らないものがありますのでご注意を。

サイズ:長さ 約395×幅 約450×高さ 約320mm
容量:約38L
材質:ポリプロピレン樹脂+アルミ(パネル)
カラー:ブラック
メーカー希望小売価格:未定
※ボックス装着時にはボックス本体以外に取付アタッチメント類が必要です。

 

Honda バックレスト(トップボックス38L用)

パッセンジャーの快適性を向上させるバックレスト。タンデムで移動する予定があるライダーさんにおすすめしたいアイテムです。

材質:発泡ポリウレタン
カラー:ブラック
メーカー希望小売価格:未定

 

Honda トップボックスインナーバッグ(トップボックス38L用)

トップボックス38Lは、インナーバッグがあるとさらに便利。ボックス内部で荷物が暴れることを防いでくれます。

さっと取り出せばショルダーバッグとしても使えて便利。(ショルダーストラップ付属)

サイズ:長さ 約270×幅 約390×高さ 約280mm
材質:ポリエステル
カラー:ブラック
メーカー希望小売価格:未定

 

Honda リアキャリア&リアキャリアブラケット

積載性向上には必須となるリアキャリア。トップボックス38Lを装着するためのキャリアブラケット(キャリア上のおにぎり型樹脂パーツ)が装着されています。(別売)
実用性も高いアイテムですが、見た目からもCL250のタフなデザインがより際立つのではないでしょうか。

カラー:ブラック
メーカー希望小売価格:未定

 

Honda サドルバッグ14L(左側)

耐摩耗性・引き裂き強度に優れた高い耐久性を持つ「バリスティックナイロン」を採用。強いだけでなく軽量性も併せ持つ旧ミルスペック(米軍規格)素材です。持ち運びに便利なショルダーストラップやハンドルも備えており、日常使いでも大活躍。
またバッグをワンタッチで簡単に脱着できますから、旅先などでバイクを降りた時の携帯性に優れています。

サイズ:高さ 約325×幅 約320×奥行き 約139mm
容量:14L
許容積載量:3.0㎏
材質:バリスティックナイロン
カラー:ブラック
メーカー希望小売価格:未定
※取り付けには別途、サドルバッグステー(左側)が必要です。

 

Honda サドルバッグ10L(左側)

先に紹介したサドルバッグの10Lバージョン。ライフスタイルや見た目をシンプルにしたいなど、自分の好みに合わせてサイズをお選びください。

サイズ:高さ 約225 ×幅 約320×奥行き 約139mm
容量:10L
許容積載量:3.0㎏
材質:バリスティックナイロン
カラー:ブラック
メーカー希望小売価格:未定
※取り付けには別途、サドルバッグステー(左側)が必要です。

 

Honda サドルバッグステー

サドルバッグを装着するための必需品。リアキャリアと同時装着が可能なのも嬉しいところ。車体右側にアップタイプマフラーを持つCL250は左側のみの設定です。

材質:スチール
カラー:ブラック塗装
メーカー希望小売価格:未定

 

Honda タンクパッド(センター)

タンクの傷付きを防止する定番の実用的アイテムです。Hondaロゴ入り。 

材質:ラバー
カラー:ブラック
メーカー希望小売価格:未定
※貼り付けタイプ

 

Honda スポーツグリップヒーター

標準グリップと同等の太さで握りやすいホンダ自慢のグリップヒーター。左グリップに内蔵したグリップ一体型コントロールボタン&インジケーターのシンプルな構造で、コンパクトながら一体感のあるスタイリングを実現しています。

ON/OFF機能付き 温度調整5段階
カラー:ブラック
メーカー希望小売価格:未定
※取り付けには別途スポーツ・グリップヒーター取り付けアタッチメントが必要です

 

Honda ETC車載器キット(アンテナ別体タイプ)

 

高速道路を使った移動・ツーリングを快適にしたいなら必要不可欠。アンテナ別体タイプとなっており、本体はシート下の取り付けスペースに収納できるため、ハンドル周りはスッキリした仕上がりに。取付アタッチメント同梱。

カラー:ブラック
メーカー希望小売価格:未定
※取付アタッチメント同梱(アンテナ、表示器)
※Honda二輪車ETC車載器セットアップ店のみでの取り扱いとなります。

 

Honda アジャスタブルブレーキレバー

手の大きさや好みに合わせ、ブレーキレバーを操作しやすい位置へ調整可能になります。標準装備品に対し、遠くする方向に2段階、近づける方向に3段階の調整が可能。

材質:アルミニウム
カラー:シルバー
メーカー希望小売価格:未定

 

その他準備中のドレスアップパーツをチラ見せ

今回ご紹介したパーツ以外に外装系アイテムもスタンバイ。(画像はCL500)

装備品:ナックルガード、ヘッドライトバイザー、アップフェンダー

装着品:フラットシート、リアサイドカバー、リアサイドカバーストライプ(ステッカー)リアクッションカバー

 

ここで紹介したアイテム以外にも多数登場予定となっておりますので、正式な発表までもう少しお待ちください。そのまま乗ってもカッコいいCL、カスタムするともっと素敵になりそうです。
2023年登場予定、Honda軽二輪のホープ「CL250」からしばらく目が離せません。

※記事内の画像は全て市販予定車(試作車)・市販予定アクセサリー(試作品)です。市販される量産車・量産アクセサリーとはカラー・仕様等が異なる場合がございます。

※動画はCL500です

関連記事