検索

【マッスルバイクちゃんねる】バイクで転倒する原因TOP4【Safety】

バイク初心者が転倒する原因に珍しいものというのはあまりなく、ほとんどの人が同じ原因でコケています。 逆に言えば対策・練習さえすれば転倒するリスクを大幅に下げることができるので、「コケたくない!」という人は教習所で指導員も行っている「マッスルバイクちゃんねる」の動画をご確認いただき参考にしてみてください!

※サブタイトルの○○の中に入る文字はなんなのかを考えていただき、動画にて答え合わせをしてみましょう。

マッスルバイクちゃんねるとは?

指導員としての経験を基にYouTubeにて教習所では教えてくれない情報やマル秘テクニック、公道を安心して楽しく走行するための知識や技術などを発信している。
「バイクを乗りこなしたければ筋トレ必須」がモットー。

①○○○○のかけ方

これが転倒する原因として1番多いと言っても過言ではないのですが、ブレーキを強くかけ過ぎて転倒する人が非常に多いです。
大半が後輪ブレーキではなく、前輪ブレーキのかけ過ぎが原因になっています。

転倒しにくいブレーキのかけ方はどの様な操作になるのでしょうか。

②曲がり方

初心者に限っては中速・高速で曲がるときよりも、低速で曲がるときにコケる人が多い傾向にあります。

どうしてなのでしょうか?

③雑な発進

発進時にエンストしてコケるというのはあるあるですが、このようなコケ方は教習所に通い出してすぐの人よりも、教習第2段階まで進んだ人や、教習所を卒業してすぐの人がやりがちなミスです。

その理由はどうしてなのでしょうか?

④運転姿勢

運転姿勢が原因で転倒するというのは、あまりイメージし難いかもしれないですが、どれだけアクセル・ブレーキ・クラッチなどの扱いが上手くても、運転姿勢が整っていないと安定感のある運転はできません。
特にバランスが取れずにふらついてしまうという人は、着座位置が原因になっていることが多いです。

どういうことでしょうか?

是非動画をご視聴いただき、皆様の素敵なバイクライフの参考にしてくださいね。

マッスルバイクちゃんねるのYouTube動画リンクはこちら

【協力:マッスルバイクちゃんねる】