検索

日帰りのツーリングに持っていった方がいい荷物ってなに?【バイクライフ・ステップアップ講座/日帰りの荷物 編】

ツーリングへ行く時の荷物は人それぞれですが、日帰りツーリングにはどんな物を持って行けばいいのでしょうか? 今回は日帰りツーリングで「必ず持って行くべき物」や「あれば安心のアイテム」などをご紹介します。

日帰りツーリングは必要な物を『厳選』する

日帰りのバイクツーリングへ行く時は、どんな荷物を持っていった方がいいのか、けっこう迷いますよね。

人によっては「財布」や「スマホ」など、ウェアのポケットに入る程度の物ぐらいしか持って行かないライダーもいるかもしれません。

たくさんの荷物を積んで走ることができるクルマと違い、バイクは持っていける荷物に限りがありますので、日帰りのツーリングの荷物はできるだけ少ない方が身軽なのは確かです。

しかし、ツーリングに持っていきたい荷物の量は人それぞれですので「これが正解!」というものがあるわけでもありません。

とは言え、日帰りツーリングにも「必ず持って行かなければならない物」と「あると安心な物」があります。

今回は筆者が普段ツーリングで持って行っているアイテムを参考に、種類別に解説してみたいと思います。

自分ならどんな物をもって行きたいかのひとつの参考として見て頂ければと思います。

日帰りツーリングに「必携の荷物」って?

現金やETCカード

まずは「現金」と「ETCカード」などが入った「財布」です。これはバイクツーリングに限らず旅行などでも同じですね。

ちなみに一部の有料道路ではETCが使えない場所もあるので、モバイル決済やクレジット決済での支払いが多い人でも、現金は必ず持っていった方がいいでしょう。

免許証やロードサービスなどのカード類

財布の中には「免許証」や、現金が不要となる「クレジットカード」などの各種カード類を入れておきましょう。

日帰りツーリングに限らず、バイクに乗る時は「運転免許証」は必携ですが、車両故障の際に対応してくれる「ロードサービスの会員証」や、具合が悪くなった時に病院などで提示する「健康保険証」も一緒に持っておくと安心です。

連絡手段となるスマートフォンやモバイルバッテリー

こちらもバイクツーリングに限った話ではありませんが、連絡手段となるスマートフォンなどの携帯電話は必ず持っていきましょう。

スマートフォンがあれば地図機能や、出先の情報収集、天気アプリ、写真撮影など幅広く使えますし、トラブルの対処にも役立ちますので、もはや必需品と言えます。

ちなみにスマートフォンはGPSやWifiなどの電波を常に探し続けているので、バイクで広いエリアを移動しているだけで、電池を大きく消耗するケースがあります。

スマホを頻繁に使用する方は、小型なもので良いので電池を充電できる「モバイルバッテリー」も1つは持っておきたいものですね。

いざという時に役に立つ車載工具

ツーリングに出発する前にシート下などに備わっている「車載工具」も、事前にどんな工具が入っているのか確認しておきましょう。

写真は「CB400 SUPER BOL D’OR」に標準で備わっている車載工具ですが、これら以外に必要な工具があれば付け加えておくと安心です。

これら車載工具は“バイクが故障した時のため”と言うよりは、ミラーが緩んでしまった時やネジの増し締めなど、その場で簡単に直すことができる修理に対応するためのものです。

自分ですぐに直せる程度の修理を除き、万が一、出先で車両が故障した場合は、ロードサービスを呼んだ方が賢明なケースも多いので、自分が加入している保険などのロードサービスも確認しておくとよいでしょう。

自賠責保険などの必要書類や車両の取扱説明書、車載工具などは、常にバイクのシート下に入れておきましょう。

これらの重要書類はけっこう入れ忘れているライダーも多いので、久しぶりにバイクに乗る時は必ずチェックしてくださいね。

日帰りで持っていると『安心』な荷物

ここからは、無くても大丈夫だけど、日帰りツーリングにあると便利な物を紹介します。

筆者がもっていくのは、急に寒くなった時の防寒具として「インナーダウン」、雨が降ったとき用の「レインウェア」、お土産など出先で荷物が増えたときに縛れる「ストレッチコード」、現地の道が調べられる「バイク用の地図」です。

先ほど紹介した必携の荷物と合わせると、筆者が普段、日帰りツーリングで持って行く荷物はこれくらいの量になります。

これらを身体に身につけることができるウェストポーチなどのバッグに入れてツーリングしています。

いかがでしたか?

旅の荷物の量は多ければいろいろと安心ではありますが、気軽に出掛けられる日帰りツーリングは、身軽であることも大事なことです。

自分が『必要だと考える荷物』を吟味・厳選して、快適なツーリングを楽しんでくださいね。

【文:岩瀬孝昌(外部ライター)】

ホンダのバイクレンタルとは?

急にバイクが必要な時にも簡単、便利、リーズナブルにバイクをレンタルできるHondaGo BIKE RENTAL。日本全国、365日24時間借りたいバイクを予約できるホンダのレンタルバイクサービスです。原付スクーターから大型スポーツモデルまで、多彩なラインアップをご用意しております。

簡単会員登録

レンタル料金

HondaGO BIKE RENTALは、
お得なレンタル料金プランを
ご用意しております。

(税込)

4時間プラン 8時間プラン 24時間プラン
951cc- ¥14,000 ¥16,000 ¥19,000
126cc-
250cc
¥8,500 ¥9,500 ¥11,500
51cc-
125cc
¥4,000 ¥5,000 ¥6,000
料金表はこちら