【台数限定】カスタムライクな原付二種バイク『クロスカブ110』におすすめの限定カラーが新発売! CT125・ハンターカブと迷っちゃう!?【ホンダ2021新車ニュース/Honda CROSS CUB 110 編】

こだわりのアウトドアテイスト溢れるスタイルに、高い信頼性を誇るスーパーカブ(Super Cub)110のエンジンを搭載した原付二種クラスの人気バイク『クロスカブ110』に台数限定のスペシャルカラーが登場します!

原付二種バイク『クロスカブ110』に台数限定カラーが登場!

スーパーカブ110のエンジンの信頼性の高さと燃費の良さが、遊びゴコロたっぷりのスタイルとひとつになった『クロスカブ110』はホンダの原付二種ラインアップの中でも人気のバイク。

そんなクロスカブ110に新色として『プコブルー』が2000台のみの台数限定カラーモデルとして追加され、2021年7月22日(木)に発売となります。

ちなみにこの『プコブルー』は10年以上前にスーパーカブ110でも設定されたことがあり、その時はかなりの人気を博しました。爽やかなイメージと、カスタム車のような個性を同時に感じさせる印象的なカラーです。

クロスカブ110にはCT125・ハンターカブとはまた違ったカスタム感のあるバイクなので、新色『プコブルー』がかなりお似合い。

限定モデルにも関わらず価格据え置きの341,000円(※消費税10%込み)というお買い得感とクロスカブ110の人気の高さを考えると、限定台数2000台はそれほど『多い』とは言えない可能性があります。

ホンダのバイクとしては、カラーとしてもかなりレアなので、気になる人はお早めにどうぞ!

従来カラーの『クロスカブ110』も継続して販売されます!

ちなみにクラシカルホワイト、パールシャイニングイエロー、カムフラージュグリーン、グラファイトブラックは継続して販売されるので、従来カラーが気になっていた人はご安心ください。

クラシカルホワイト

パールシャイニングイエロー

 

カムフラージュグリーン

上記の3カラーも価格としては限定色『プコブルー』と同じ341,000円(※消費税10%込み)となります。

また、くまモンとコラボした『クロスカブ110・くまモン バージョン』のグラファイトブラックも継続。こちらの価格は352,000円(消費税10%込み)となっています。

グラファイトブラック

クロスカブらしさを重視するなら従来カラーも捨てがたいところ。でもレアリティで言ったら断然『プコブルー』がおすすめです。

他にもCT125・ハンターカブっていう選択肢もあるし……

ホンダの原付二種バイクは本当に個性派が勢ぞろいで迷っちゃいますね!

「クロスカブ110・台数限定カラー」広報リリースはこちら
クロスカブの詳細はこちら

【文/北岡博樹(外部ライター)】

レンタルバイクで『クロスカブ110』に乗ってみる?

HondaGO BIKE RENTALでリーズナブルに体感!料金など詳しくコチラから

 

ホンダのバイクレンタルとは?

急にバイクが必要な時にも簡単、便利、リーズナブルにバイクをレンタルできるHondaGo BIKE RENTAL。日本全国、365日24時間借りたいバイクを予約できるホンダのレンタルバイクサービスです。原付スクーターから大型スポーツモデルまで、多彩なラインアップをご用意しております。

簡単会員登録

レンタル料金

HondaGO BIKE RENTALは、
お得なレンタル料金プランを
ご用意しております。

(税込)

4時間プラン 8時間プラン 24時間プラン
951cc- ¥14,000 ¥16,000 ¥19,000
126cc-
250cc
¥8,500 ¥9,500 ¥11,500
51cc-
125cc
¥4,000 ¥5,000 ¥6,000
料金表はこちら

関連記事

  1. 「夢がひとつ実現した」ホンダ初の本格2輪車『ドリーム D型』【ホンダのバイク温故知新 Vol.003/Dream D(1949年)】

  2. 大人のスポーツ? 『VFR800F』はそんなに単純なバイクじゃない!【ホンダの道は一日にして成らず 第7回/Honda VFR800F 中編】

  3. 【動画】「世界のスーパーカブ」の歴史はここから始まった! 初代『Super Cub C100』【ホンダ歴代バイク今昔図鑑/Super Cub C100(1959年) 編】

  4. X-ADVってどんなバイク? 燃費や足つき性、装備などを解説!【ホンダバイク資料室/Honda X-ADV(2019)】

  5. もはや完全に別モノ? 新型『X-ADV』が正式発表され、価格や発売日も決定しました!【ホンダ2021新車ニュース/Honda X-ADV 編】

  6. レブル1100のエンジンを大型バイクの『クルーザー』として考えると?【ホンダの道は一日にして成らず 第8回/Honda Rebel 1100<DCT> 中編】

  7. DCTがどれほど快適でも『楽しい』が無ければバイクじゃない!【ホンダの道は一日にして成らず 第4回/Honda NC750X 後編】

  8. 125ccだってスポーツできる!って思えるモンキー125は足周りが本格派!【原付二種で楽しむホンダのバイク! 第1回/Honda Monkey125 中編】

  9. 働くバイクの未来になるか? ホンダが電動3輪『ジャイロ イー(GYRO e:)』と『ジャイロ キャノピー イー(GYRO CANOPY e:)』を発表しました!

ホンダのレンタルバイク
  1. レーシングライダーがちょこっとツーリングしてみた「街中走行篇」…

  2. エンジンオイルの種類や規格から、性能の違いを知ってみよう!

  3. 2021ライディングギア秋冬コレクション登場!寒い季節にぴったりの…

  4. スーパーカブ C100 『メモリアルサービスアーカイブスC100編』

  5. レーシングライダーがちょこっとツーリングしてみた「スタート篇」…

  1. 全然お金がかからない!? ホンダ『CT125・ハンターカブ』が持つ2つの…

  2. CB400SFってどんなバイク? 燃費や足つき性、装備などを解説します…

  3. 実車公開! 新型『レブル1100』はクルーザーじゃなくてスポーツバイ…

  4. 原付二種/125ccバイク最強か!? ホンダ『CT125・ハンターカブ』はキ…

  5. ホンダの『CT125・ハンターカブ』で1000kmツーリングをしてみた! …

バイクレンタル会員登録