バイクはマニュアルじゃなきゃ!と思ってるライダーには衝撃の1台【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Honda X-ADV 】

オートマチックだし、見た目もちょっとスクーターっぽい。だけどX-ADVは『バイクはマニュアルじゃなきゃダメでしょ!?』って思ってるライダーにこそ乗ってみてほしいと思います。その価値観、変わっちゃうかもしれませんが……

X-ADVに乗ると『オートマチック』に対する考え方が変わる

クラッチ操作を必要としないホンダのオートマチック機構DCT(デュアル・クラッチ・トランスミッション)ってどんなものなの?

それをいちばん劇的に体感させてくれるバイクが『X-ADV』だと思います。

やっぱりバイクはマニュアルトランスミッションで、ライダーが積極的に操ることが醍醐味でしょう!って考える人は多いと思うんですが、これに乗っちゃうと、迂闊にそんなことが言えなくなってしまうんです。

何と言っても……まず、速い。

イージーにめちゃくちゃ速くて、しかも楽しい!?

NC750X系のエンジンを低~中速重視にアレンジした走りは、抜群に爽快な加速力です。

でも逆に高回転域は苦手?と思うかもしれませんが、回転が頭打ちする前にDCTがスパッとシフトアップするので、力強さはまったく途切れないままスピードが乗っていきます。

それでいて、専用装備で完全武装された車体はコーナリングでも剛性感たっぷり。

純粋なロードスポーツも真っ青のレベルで、直線も、コーナーも駆け抜けられる。

バイクはライダーが操ってこそ!

その考えには完全に賛同しますけれど、だからってX-ADVの走りがツマラナイなんてことはないんです。

むしろ逆。めちゃくちゃオモシロい!

それはたぶん、一般的なスクーターのオートマチックとは違う、DCTならではの世界。

そしてバイクを走らせることの喜びは、オートマチックでも変わらないんだっていうことをX-ADVは教えてくれます。

気軽なレンタルバイクでのツーリングにも最適

X-ADVっていうバイクは、その『走りの楽しさ』を土台とした上で、街中やツーリングではオートマチックの快適性を存分に発揮します。

大きめのウインドスクリーンは上半身の走行風をカットしてくれるし、下半身も風から守られているので高速道路の長距離クルージングだって得意分野。

それでいて軽いオフロードも想定された足まわりはSUV的に乗り心地もいい。シート下には荷物を入れるスペースだってあります。

走りが楽しくて、快適さもパーフェクト。

気軽にレンタルバイクでツーリングしてみたいと思う人には、自信をもっておすすめできます。

せっかくレンタルするんだし、乗ったことがないバイクに乗ってみたい。

そう考えるライダーに、X-ADVは『今までにない体験』をさせてくれることだけは確実です。

ホンダのバイクラインアップの中でも個性派のX-ADV。

この『新しさ』は、あなたのバイクに対する価値観すら変えてしまうかもしれません!

【文/北岡博樹(外部ライター)】

ホンダ『X-ADV』に乗ってみた感想は?
レンタルバイクで『X-ADV』を探してみる!

HondaGO BIKE RENTALならリーズナブルに体感!料金など詳細はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

ホンダのバイクレンタルとは?

急にバイクが必要な時にも簡単、便利、リーズナブルにバイクをレンタルできるHondaGo BIKE RENTAL。日本全国、365日24時間借りたいバイクを予約できるホンダのレンタルバイクサービスです。原付スクーターから大型スポーツモデルまで、多彩なラインアップをご用意しております。

簡単会員登録

レンタル料金

HondaGO BIKE RENTALは、
お得なレンタル料金プランを
ご用意しております。

(税込)

4時間プラン 8時間プラン 24時間プラン
951cc- ¥14,000 ¥16,000 ¥19,000
126cc-
250cc
¥8,500 ¥9,500 ¥11,500
51cc-
125cc
¥4,000 ¥5,000 ¥6,000
料金表はこちら

関連記事

  1. X-ADVってどんなバイク? 燃費や足つき性、装備などを解説!【ホンダバイク資料室/Honda X-ADV(2019)】

  2. ツーリングバイクにV4エンジン? それって何かメリットあるの? 【ホンダの道は一日にして成らず 第9回/Honda VFR800X 前編】

  3. 信州定番の絶景ロードの先には天空の美術館が!長野県「ビーナスライン」ツーリング。

  4. 日本のツーリングでは『NC750X』が最適解のひとつになる!【ホンダの道は一日にして成らず 第4回/Honda NC750X 前編】

  5. NC750X <DCT>ってどんなバイク? 燃費や足つき性、装備などを解説します!【ホンダバイク資料室/NC750X Dual Clutch Transmission(2020)】

  6. 【動画】ホンダ・レジャーバイクの元祖『モンキーZ50M』の貴重な走行ムービー!【ホンダ歴代バイク今昔図鑑/MONKEY Z50M(1967年) 編】

  7. 新型『GB350』をモーターサイクルフェスで初公開! 360度じっくり見れるぞ!?【ホンダ2021新車ニュース/Honda GB350 編】

  8. スタイルも、走りも、乗りやすさも! レブル1100はすべてを満たすパフォーマンス・クルーザー!【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Honda Rebel 1100<DCT>】

  9. 原付二種/125ccバイクの『CB125R』がエンジンと足まわりを強化!? パワーアップして新発売!【ホンダ2021新車ニュース/Honda CB125R 編】

ホンダのレンタルバイク
  1. 【動画】市販スーパースポーツの元祖!ホンダCBシリーズの歴史的名…

  2. V4エンジンが『VFR800X』を1日1000kmを走るツーリングバイクに押し…

  3. 達人級ツーリングライダーが選ぶ『旅の道具』として、ここまで特化…

  4. ツーリングバイクにV4エンジン? それって何かメリットあるの? 【…

  5. 全部無料! バイクで走った後は『足湯』でほっこり温まろう!【無料…

  1. ちょっと遠くの行きたい場所にも気軽に行ける楽しさ。多摩・陶芸体…

  2. ホンダの『CT125・ハンターカブ』で1000kmツーリングをしてみた! …

  3. ツーリングの楽しさは『下道』にあり! モンキー125でバイクの面白…

  4. 実車公開! 新型『レブル1100』はクルーザーじゃなくてスポーツバイ…

  5. レンタルバイクで、ツインリンクもてぎへ全日本ロードレース選手権…

バイクレンタル会員登録