バイクはマニュアルじゃなきゃ!と思ってるライダーには衝撃の1台【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Honda X-ADV 】

オートマチックだし、見た目もちょっとスクーターっぽい。だけどX-ADVは『バイクはマニュアルじゃなきゃダメでしょ!?』って思ってるライダーにこそ乗ってみてほしいと思います。その価値観、変わっちゃうかもしれませんが……

X-ADVに乗ると『オートマチック』に対する考え方が変わる

クラッチ操作を必要としないホンダのオートマチック機構DCT(デュアル・クラッチ・トランスミッション)ってどんなものなの?

それをいちばん劇的に体感させてくれるバイクが『X-ADV』だと思います。

やっぱりバイクはマニュアルトランスミッションで、ライダーが積極的に操ることが醍醐味でしょう!って考える人は多いと思うんですが、これに乗っちゃうと、迂闊にそんなことが言えなくなってしまうんです。

何と言っても……まず、速い。

イージーにめちゃくちゃ速くて、しかも楽しい!?

NC750X系のエンジンを低~中速重視にアレンジした走りは、抜群に爽快な加速力です。

でも逆に高回転域は苦手?と思うかもしれませんが、回転が頭打ちする前にDCTがスパッとシフトアップするので、力強さはまったく途切れないままスピードが乗っていきます。

それでいて、専用装備で完全武装された車体はコーナリングでも剛性感たっぷり。

純粋なロードスポーツも真っ青のレベルで、直線も、コーナーも駆け抜けられる。

バイクはライダーが操ってこそ!

その考えには完全に賛同しますけれど、だからってX-ADVの走りがツマラナイなんてことはないんです。

むしろ逆。めちゃくちゃオモシロい!

それはたぶん、一般的なスクーターのオートマチックとは違う、DCTならではの世界。

そしてバイクを走らせることの喜びは、オートマチックでも変わらないんだっていうことをX-ADVは教えてくれます。

気軽なレンタルバイクでのツーリングにも最適

X-ADVっていうバイクは、その『走りの楽しさ』を土台とした上で、街中やツーリングではオートマチックの快適性を存分に発揮します。

大きめのウインドスクリーンは上半身の走行風をカットしてくれるし、下半身も風から守られているので高速道路の長距離クルージングだって得意分野。

それでいて軽いオフロードも想定された足まわりはSUV的に乗り心地もいい。シート下には荷物を入れるスペースだってあります。

走りが楽しくて、快適さもパーフェクト。

気軽にレンタルバイクでツーリングしてみたいと思う人には、自信をもっておすすめできます。

せっかくレンタルするんだし、乗ったことがないバイクに乗ってみたい。

そう考えるライダーに、X-ADVは『今までにない体験』をさせてくれることだけは確実です。

ホンダのバイクラインアップの中でも個性派のX-ADV。

この『新しさ』は、あなたのバイクに対する価値観すら変えてしまうかもしれません!

【文/北岡博樹(外部ライター)】

ホンダ『X-ADV』に乗ってみた感想は?
レンタルバイクで『X-ADV』を探してみる!

HondaGO BIKE RENTALならリーズナブルに体感!料金など詳細はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

ホンダのバイクレンタルとは?

急にバイクが必要な時にも簡単、便利、リーズナブルにバイクをレンタルできるHondaGo BIKE RENTAL。日本全国、365日24時間借りたいバイクを予約できるホンダのレンタルバイクサービスです。原付スクーターから大型スポーツモデルまで、多彩なラインアップをご用意しております。

簡単会員登録

レンタル料金

HondaGO BIKE RENTALは、
お得なレンタル料金プランを
ご用意しております。

(税込)

4時間プラン 8時間プラン 24時間プラン
951cc- ¥14,000 ¥16,000 ¥19,000
126cc-
250cc
¥8,500 ¥9,500 ¥11,500
51cc-
125cc
¥4,000 ¥5,000 ¥6,000
料金表はこちら

関連記事

  1. 全然お金がかからない!? ホンダ『CT125・ハンターカブ』が持つ2つの大きな魅力

  2. スポーティなスタイルが好き! だけど疲れるのはヤダ……という人におすすめの400ccバイク【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Honda CBR400R 】

  3. グロムってどんなバイク? 燃費や足つき性、装備などを解説します!【ホンダバイク資料室/Honda GROM(2020)】

  4. 400cc以下のフルカウルスポーツでCBR400Rの『快適性』は突出してる!?【ホンダの道は一日にして成らず 第3回/Honda CBR400R 後編】

  5. あか牛とカルデラと伝説のライダーゆかりのツーリングロード、阿蘇熊本ツーリング

  6. 誰でも走りが楽しめて、しかもリーズナブル! グロムは『レンタルバイク最初の1台』にベストマッチ!【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Honda GROM】

  7. 125ccで大きくなった『モンキー』はメリットだらけ! ミニバイクを超えた“ネオ・レジャー”へ【原付二種で楽しむホンダのバイク! 第1回/Honda Monkey125 前編】

  8. ホンダの『CT125・ハンターカブ』で1000kmツーリングをしてみた! 燃費とロングツーリング性能は?

  9. ナメたらやられる!? 峠の『X-ADV』がめっぽう速い!【ホンダの道は一日にして成らず 第5回/Honda X-ADV 中編】

ホンダのレンタルバイク
  1. CB1300SF SPの『核心』は伝統の直4エンジンに!【ホンダの道は一日…

  2. CB1300SFで『公道を走るため』に組まれたSPの異次元【ホンダの道は…

  3. CB1300SF SPはすべてのライダーの『夢』を叶えるバイクです!【ホン…

  4. 新型はどうなる? 大型バイクとしてのCB1300SF『SP』に乗って思うこ…

  5. 【動画】パリダカレプリカと呼ばれた初代『アフリカツイン』の貴重…

  1. はじめてホンダのカブシリーズに乗るとき注意するべき3つのポイント

  2. ホンダの『CT125・ハンターカブ』で1000kmツーリングをしてみた! …

  3. ちょっと遠くの行きたい場所にも気軽に行ける楽しさ。多摩・陶芸体…

  4. 250ccには真似できない! 400ccだから成立させられた優しいバイク【…

  5. レンタルバイクのコスパって? 料金が安いことも大事だけれど……

バイクレンタル会員登録