【動画】パリダカレプリカと呼ばれた初代『アフリカツイン』の貴重な走行映像は必見!【ホンダ歴代バイク図鑑/XRV650 Africa Twin(1988年)編

ホンダでは歴代モデルやレーシングマシンが「動態保存」されていて、定期的にマシンを実際に走らせる走行確認テストを実施しているんですが、その映像がホンダのオフィシャルYouTubeで公開されているんです!今回は『アフリカツイン』の名を世界に知らしめた「初代アフリカツイン」の貴重な映像をご紹介!

ビッグオフを超えたアルプスローダーとして登場した初代アフリカツイン

初代『アフリカツイン(XRV650)』は今から30年以上も前の1988年に登場しました。

世界一過酷なラリーといわれるパリ・ダカールラリーで、1986年〜1988年まで3年連続優勝を成し遂げたワークスマシン「NXR750」をフィードバックさせた公道仕様モデルです。

エンジンは647ccの水冷4ストロークOHC3バルブV型2気筒を搭載し、最高出力は52PS/7500rpmを発揮。

長距離も難なく走れるようにアップライトなハンドルに加え、24リットルの大容量燃料タンクを搭載し、夜間でも明るいデュアルヘッドライトなどを装備していました。

また、大きな荷物の積載に便利なリアキャリアや、長時間のライディングでも疲れない厚めシートを標準装備。

ちなみに、キーで開閉できるサイドパネルには車載工具が入っていて、すぐに取り出せるようになっていました。

フロントは21インチ、リア17インチのオフロードタイヤを履き、スクリーンやハンドガード、大型アルミ製アンダーガードなどを装備しています。

現代のいわゆる“アドベンチャースタイル”は30年以上も前にすでに確立されていたんです。

コックピットからの映像もあり、実際に乗って走っている様な気分が味わえます。

約2分程度の映像ですが、今ではなかなか見ることができなくなった貴重な走行ムービーを是非ご覧下さい!

現行モデルはコレ!「Africa Twin Adventure Sports」

■ホンダ「CRF1100L Africa Twin Adventure Sports ES」(2020年モデル)価格:180万4000円〜205万7000円

1999年に惜しまれつつも生産終了となったアフリカツインですが、実に17年ぶりとなる2015年に待望の復活! 現代のアドベンチャーブームの火付け役になりました。

そこから毎年のようにマイナーチェンジを受け、2020年モデルでさらにフルモデルチェンジ。スタンダードモデルの「CRF1100L Africa Twin」とグレードアップモデルの「CRF1100L Africa Twin Adventure Sports」や電子制御サスペンション搭載の「ES」などバリエーションが増えました。

また、大型AT免許で乗ることができる、オートマチックシステム『DCT(デュアル・クラッチ・トランスミッション)モデル』もラインアップされています。

最新モデル「CRF1100L Africa Twin Adventure Sports ES」を『HondaGO BIKE RENTAL』で体感してみてはいかがでしょうか?

『CRF1100L Africa Twin Adventure Sports ES』をレンタルバイクで乗ってみよう! 料金など詳しくコチラから

【文:岩瀬孝昌(外部ライター)】

ホンダのバイクレンタルとは?

急にバイクが必要な時にも簡単、便利、リーズナブルにバイクをレンタルできるHondaGo BIKE RENTAL。日本全国、365日24時間借りたいバイクを予約できるホンダのレンタルバイクサービスです。原付スクーターから大型スポーツモデルまで、多彩なラインアップをご用意しております。

簡単会員登録

レンタル料金

HondaGO BIKE RENTALは、
お得なレンタル料金プランを
ご用意しております。

(税込)

4時間プラン 8時間プラン 24時間プラン
951cc- ¥14,000 ¥16,000 ¥19,000
126cc-
250cc
¥8,500 ¥9,500 ¥11,500
51cc-
125cc
¥4,000 ¥5,000 ¥6,000
料金表はこちら

関連記事

  1. 【予告】日本のバイク乗り全員におすすめ! 無料の新スマホ用アプリ『HondaGO RIDE(ホンダゴー ライド)』が便利すぎっ!? 4月から提供開始です!

  2. ホンダの技術を『味わい』に集中させると、ここまでのバイクができるなんて……【ホンダの道は一日にして成らず 第9回/Honda GB350 後編】

  3. ホンダ愛あふれるライダーへ、そして長年バイクを乗り継いできた人に『VFR800F』をおすすめしたい【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Honda VFR800F】

  4. レブル1100がコスパ高すぎっ! こんな大型バイクが110万円~で買えるなんて!?【ホンダの道は一日にして成らず 第8回/Honda Rebel 1100<DCT> 前編】

  5. ホンダが作った『最初のバイク』は何か知ってる?【ホンダのバイク温故知新 Vol.001/Honda Model A(1947年)】

  6. いちばん大事なのは安心感とおもしろさ!『ADV150』のキャンプツーリングって楽しいの?【ホンダのバイクでキャンプしてみた!/Honda ADV150 後編】

  7. バイクが無くてもレンタルバイクなら友人を誘って楽しさも倍増!「ツインリンクもてぎ」ペアツーリング

  8. 街乗りも最強!?『グロム』がビギナーからベテランまで支持される3つの理由【原付二種で楽しむホンダのバイク! 第2回/Honda GROM 後編】

  9. 125ccで大きくなった『モンキー』はメリットだらけ! ミニバイクを超えた“ネオ・レジャー”へ【原付二種で楽しむホンダのバイク! 第1回/Honda Monkey125 前編】

ホンダのレンタルバイク
  1. 【動画】市販スーパースポーツの元祖!ホンダCBシリーズの歴史的名…

  2. V4エンジンが『VFR800X』を1日1000kmを走るツーリングバイクに押し…

  3. 達人級ツーリングライダーが選ぶ『旅の道具』として、ここまで特化…

  4. ツーリングバイクにV4エンジン? それって何かメリットあるの? 【…

  5. 全部無料! バイクで走った後は『足湯』でほっこり温まろう!【無料…

  1. CB400SFってどんなバイク? 燃費や足つき性、装備などを解説します…

  2. レンタルバイクで、ツインリンクもてぎへ全日本ロードレース選手権…

  3. ツーリングの楽しさは『下道』にあり! モンキー125でバイクの面白…

  4. ホンダの『CT125・ハンターカブ』で1000kmツーリングをしてみた! …

  5. はじめてホンダのカブシリーズに乗るとき注意するべき3つのポイント

バイクレンタル会員登録