検索

コスパ最強の原付二種スクーター『ディオ110』に精悍なブラックが新登場! バイク通勤・通学にもおすすめです!【ホンダ2022新車ニュース / Dio110(2022)】

昨年2021年にフルモデルチェンジした原付二種スクーターのディオ110(Dio110)に新たなカラーが仲間入りです!

『ディオ110(Dio110)』に新色ブラック登場!

マットスターリーブルーメタリック(継続カラー)

Hondaの原付二種コミューターラインアップの中でも圧倒的なコスパを誇るDio110は、昨年フルモデルチェンジを果たしたばかり。
車体価格 242,000円(10%消費税込み)というリーズナブルさながらも、Honda SMART Keyシステムの採用や燃費が良く力強いエンジン「eSP」、新設計フレームが採用されるなど“お値段以上”のパッケージで幅広く愛されている1台となっています。

そんなDio110にニューカラー『ポセイドンブラックメタリック』が新登場です!

ポセイドンブラックメタリック(ニューカラー)

深みのある艶黒のボディは精悍さを感じさせるカラーですが、マフラーやホイールなどの各部パーツに採用されているマットブラックと調和することで“変化のあるブラック”として高級感も感じることができます。

艶ありブラックは、カラーとしては定番とはいえ、やっぱりこの色が本命! という人も多い人気色。
昨年のフルモデルチェンジの際に『艶ありブラックもあればいいのに……』と思っていた人は注目です!

パールジャスミンホワイト(継続カラー)

新色『ポセイドンブラックメタリック』の他に、パールジャスミンホワイト、ディセントシルバーメタリック、マットスターリーブルーメタリックの継続カラー3色と合わせて、Dio110は合計4色のラインアップとなります。

ディセントシルバーメタリック(継続カラー)

装備・性能は従来モデルから変更なし。発売日は2022年7月28日(木)です。

Dio110
ポセイドンブラックメタリック(新色)|メーカー希望小売価格 242,000円 (消費税10%込み)
パールジャスミンホワイト|メーカー希望小売価格 242,000円 (消費税10%込み)
ディセントシルバーメタリック|メーカー希望小売価格 242,000円 (消費税10%込み)
マットスターリーブルーメタリック|メーカー希望小売価格 245,000円 (消費税10%込み)
「Dio110シリーズ」の広報リリースはこちら
「Dio110」の詳細はこちら

リーズナブルにバイクライフをスタートさせられる万能の110ccスクーター『Dio110』はバイク通勤・通学にも最適の1台。

原付二種スクーターは人気ジャンルなので、気になるかたはお早めに全国のHonda二輪車正規取扱店へご相談くださいませ!

 

ホンダのバイクレンタルとは?

急にバイクが必要な時にも簡単、便利、リーズナブルにバイクをレンタルできるHondaGo BIKE RENTAL。日本全国、365日24時間借りたいバイクを予約できるホンダのレンタルバイクサービスです。原付スクーターから大型スポーツモデルまで、多彩なラインアップをご用意しております。

簡単会員登録

レンタル料金

HondaGO BIKE RENTALは、
お得なレンタル料金プランを
ご用意しております。

(税込)

4時間プラン 8時間プラン 24時間プラン
951cc- ¥14,000 ¥16,000 ¥19,000
126cc-
250cc
¥8,500 ¥9,500 ¥11,500
51cc-
125cc
¥4,000 ¥5,000 ¥6,000
料金表はこちら