レンタルバイクの料金って、ぶっちゃけいくら? 賢く使える『HondaGO BIKE RENTAL』のお得プランも!

レンタルバイクにはじめてチャレンジする時、やっぱり気になるのはレンタル料金のこと。ケチケチするとかじゃなくて、自分のお金を出すんだから、ちゃんと満足したい!って誰もが思うはず。そのあたりについて『HondaGO BIKE RENTAL』の特徴をお伝えします!

レンタルバイクで気になるのは、やっぱり料金!

出発!

バイク免許はあるけど、まだ欲しいバイクが決まっていないから当面はレンタルで楽しみたい。

たまには気分を変えて自分のバイク以外で走りたい。

遠方まで走っていくのはきついから、バイクは現地で借りる。

レンタルバイクにはいろんな活用方法がありますけど、そういう中でいちばん気になるのは、やっぱり料金のことですよね。

もちろん借りる車両の整備状態も大事ですけど、そこがきっちりしているなら、すこしでも安いほうがいいに決まってます。

ホンダのレンタルバイクは料金も安心!

レンタルバイクはどこがいちばん安くて、かつ安心できるのか?

気になっている人は色々と調べていると思いますけど、実はホンダのバイクレンタルってけっこう料金もリーズナブル。

例えばレンタルで人気の250ccクラスを例にとってみると24時間で1万1500円。比べてみるとわかりますが、これってかなりコスパ高めです。

ちなみに1000ccクラスの大型バイク(プレミアムクラス除く)でも24時間で1万9000円でレンタルできちゃうんです。

レンタルバイクで注目すべき『24時間の延長料金』

排気量別の料金は上の表のとおり。

いま注目の原付二種(51-125cc)なんて24時間借りてもたったの6000円なんですよ!?

ちなみにホンダは原付二種クラスが充実しているので、旅先で気軽にバイクをレンタルするのにおすすめです。

そしてもうひとつ注目したいのが24時間の『延長料金』のこと。

たとえば金曜日の夜にバイクを借りて、そこから土日含めた48時間を思いっきり楽しむ!っていう時に24時間の延長料金はけっこう重要。

だけどHondaGO BIKE RENTALはそこもリーズナブルです。そのうえでレンタル車両の質も高いんだから最高ですよね。

ホンダのレンタルバイクには『お得プラン』も!

しかもHondaGO BIKE RENTALには通常のレンタルプランだけじゃない、特別なプランも用意されているんです。

それが『SHORTプラン』と『LONG GOGOプラン』のふたつ!

2時間だけの『SHORTプラン』はどう使う?

SHORTプランは2時間まで、というレンタルバイクでは珍しい短時間レンタルのプランです。

レンタルバイクって4時間コースが最短の場合が多いんですが、Hondaはもっと気軽にレンタルバイクを楽しめるように独自のプランを設定しています。

天気の良い日は50ccや原付二種125ccを借りて、バイクで気軽なお出かけ!なんてのも良いですよね。

だけど、この『SHORTプラン』はそれだけじゃないんです。

何に使えるって、気になるバイクの『試乗』です。

バイク店の周囲をお店の人の先導付きでくるっと周る試乗も良いですが、バイクってそれだけじゃわからないこともありますよね。

でも2時間あれば、よく行く近場のワインディングでの走りや、高速道路での快適性も感じることができます。

HondaGO BIKE RENTALは入会金や年会費もゼロなので、実際のところ最新バイクの『試乗』が目的でこのプランを使う人、けっこう多いんですよ?

ガチの2泊3日ツーリングができる! お得な『LONG GOGO プラン』

さらにこれ! ある意味HondaGO BIKE RENTALだけのスーパープランとも言える『LONG GOGO プラン』です。

レンタル時間はプラン名からもわかる通りの55時間!

このGOGOは当然『HondaGO』 のGOにもかかっています。ちょっと笑いのセンスもあり?

で、このプラン/55時間で何ができるかと言うと……

がっつりバイクツーリングができます!

例えば週末の土曜日のAM10時にバイクを借りて、そこから土日を思いっきり走る! だけど返却はゆとりを持って月曜日の夕方5時までに返せばOK。

返却時間に余裕があるのは大きなアドバンテージになります。

そして、これがもし3連休だったら、連休をフルに使い切って、連休最終日は夕方5時に返却。ちょっと早めに家に帰って、旅の疲れを癒す……という理想的なツーリングができるんです!

しかも、この『LONG GOGO プラン』は48時間レンタル+αの料金で55時間レンタルができる最高コスパのプランなんです。

大型バイクだと1万円もお得! ちなみに250ccクラスでの55時間レンタル『LONG GOGOプラン』は2万2000円~と驚きのプライスになります。

レンタルバイクで本格的なツーリングを楽しみたい。でもコスパも大事! という人にはこれ以上のプランはないはず。

HondaGO BIKE RENTALは『バイク旅のリアルな体験』をしてもらうために始まったものなので、こういうユーザーに嬉しいプランが用意されているんです。

いかがですか?

バイク初心者も本格派のライダーも、思いっきり楽しめるのがホンダのレンタルバイク。

HondaGO BIKE RENTALって、実は他のレンタルバイクとちょっと違うんです!

ホンダのバイクレンタルとは?

急にバイクが必要な時にも簡単、便利、リーズナブルにバイクをレンタルできるHondaGo BIKE RENTAL。日本全国、365日24時間借りたいバイクを予約できるホンダのレンタルバイクサービスです。原付スクーターから大型スポーツモデルまで、多彩なラインアップをご用意しております。

関連記事

  1. 「ウエストポイント オフロードヴィレッジ」に全日本モトクロス選手権最終戦をレンタルバイクで観に行こう!

  2. 誰でも走りが楽しめて、しかもリーズナブル! グロムは『レンタルバイク最初の1台』にベストマッチ!【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Honda GROM】

  3. 生粋のツーリングライダーにこそ『NC750X+DCT』を体験してほしい!【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断⑥/Honda NC750X<DCT> 】

  4. 奥多摩ツーリング

    東京ツーリングの聖地、自然とワインディングを味わう奥多摩ツーリング。

  5. 女性に人気にのパワースポット、赤城姫伝説の地「赤城神社」へ。赤城山ツーリング

  6. 最新モデルをShortプランで試乗 〜 CBR1000RR-R FIREBLADE 編 〜

    最新モデルもじっくりチェック。Shortプランで 「CBR1000RR-R FIREBLADE 」試乗

  7. レンタルバイクにツーリングバッグは必要?日帰りから1泊2日に最適なサイズを検証します!【レンタルバイクの便利アイテム】

  8. レンタルバイクを楽しむために、自前で揃えておいたほうが良いものって?

  9. 万が一に備えて知っておきたい。レンタルバイクの保険について 〜基本の補償〜【2分でわかるホンダのレンタルバイク保険 前編】

  1. レンタルバイクにツーリングバッグは必要?日帰りから1泊2日に最適…

  2. 大型バイクの王道! ホンダの新型『CB1300』シリーズはSPもいいけど…

  3. 新型『レブル1100』はライディングポジションが良い感じ! 本命はMT…

  4. 実車公開! 新型『レブル1100』はクルーザーじゃなくてスポーツバイ…

  5. 新車92万4000円~の圧倒的コスパ!? 新型『NC750X』が正式発表され、…

  1. レンタルバイクのコスパって? 料金が安いことも大事だけれど……

  2. 大型バイクで650ccって結局どうなの? CBR650Rって物足りない?【ホ…

  3. ちょっと遠くの行きたい場所にも気軽に行ける楽しさ。多摩・陶芸体…

  4. 【期間限定】ホンダのスーパーカブ・『天気の子』Verは50cc(原付一…

  5. ホンダの『CT125・ハンターカブ』で1000kmツーリングをしてみた! …