400ccでも『CB400SB』だけは大型バイク相手に一歩も引かない走りができる!【ホンダの道は一日にして成らず 第20回/Honda CB400 SUPER BOL D’OR(スーパーボルドール) 前編】

バイクにおいて『排気量の差』には絶対的なものがあります。
だけど、例外が存在する。
それが「ホンダ CB400SB(CB400 SUPER BOL D’OR)」。このバイクは排気量の差すら覆すんです!

CB400SB(CB400 SUPER BOL D’OR)は存在が奇跡的

みなさんもご存じのことだと思いますが、401cc以上の排気量を持つバイクに乗るには“大型二輪免許”が必要です。

この免許制度からも分かりますが、400cc以下のバイクと400cc超の大型バイクというのは大きく違う。
パワーや重量を含め、完全に別世界。運転免許で制限をかけなければならないほどに、バイクにおける『排気量の差』というのは絶対的なものだと私(北岡)は思っています。

だけど、ひとつだけ。1台だけ例外がある。

例えば、大型バイクに乗る仲間と一緒にツーリングにだって出掛けられる奇跡の400cc。
それが「ホンダCB400SB(CB400 SUPER BOL D’OR)」というバイクです。

CB400 SUPER FOUR の ハーフカウルバージョン

CB400 SUPER FOUR

いまさら説明なんて必要ないほどに有名ですが、CB400SBはホンダ伝統のネイキッドバイク「CB400SF(CB400 SUPER FOUR)」のハーフカウルバージョンです。

ハーフカウルを装着することで防風性能が上がり、高速道路クルージングでの快適性が格段に向上しているツーリング仕様のCB400SB。

それが一般的な認識だと思いますが、実はそれだけじゃないんですよね。

CB400 SUPER BOL D’OR

走るのが好きなライダーにとっては、むしろ防風性能よりも大事だと思えることがあります。

それはネイキッドのCB400SFと違って、ハーフカウルのSB400SBは『ヘッドライトやメーターなどの重量物がフロントフォークにマウントされていない』ということ。

バイクっていうのは想像以上に繊細な乗り物なので、その違いだけで大きく走りが変わってしまうんです。

具体的に言うと、ハンドリングがよりニュートラルになる。体感的には軽快に感じられるようになります。そして、ワインディングのコーナーでは、狙った走行ラインを正確にトレースしやすくなる。

ざっくり言うと『よりスポーツバイクらしい』走りを楽しむことができる、っていう訳です。

だけど、それだけじゃCB400SBが例外だと言うには足りない。大型バイクに匹敵するような存在だとは言えません。

CB400SB が大型バイクに遅れを取らない理由

なぜなら、400cc以下のバイクで、大型バイクに遅れを取らないような走りを披露するためには『あらゆるシチュエーションで速い』ことが求められるから。

ここ一発のコーナリングだけが速くてもダメだし、高速道路が快適でも、大型バイクに乗る仲間のペースについていけなければ、やっぱりダメ。

どんなシチュエーションでも大型バイクに負けないレベルの走りができて、状況によっては、それらを上回る性能さえも有している。

そういう『とんでもなく万能かつ高性能』が求められます。

だけど、その要件をすべて満たせてしまうのが、この「CB400SB」なんです。

大型バイクに匹敵するほど、あらゆるシチュエーションで有能。それがどんなことなのかを、続編でじっくりお伝えしたいと思います!

【文/北岡博樹(外部ライター)】

NEXT▶▶▶ アンダー400ccのバイクで最強なのは『CB400SB』じゃないか?

ホンダ『CB400 SUPER BOL D’OR』に乗ってみたいなら!

HondaGO BIKE RENTALならリーズナブルに体感!料金など詳しくはコチラから

CB400 SUPER FOUR/SUPER BOL D’OR 製品情報 はコチラから

ホンダのバイクレンタルとは?

急にバイクが必要な時にも簡単、便利、リーズナブルにバイクをレンタルできるHondaGo BIKE RENTAL。日本全国、365日24時間借りたいバイクを予約できるホンダのレンタルバイクサービスです。原付スクーターから大型スポーツモデルまで、多彩なラインアップをご用意しております。

簡単会員登録

レンタル料金

HondaGO BIKE RENTALは、
お得なレンタル料金プランを
ご用意しております。

(税込)

4時間プラン 8時間プラン 24時間プラン
951cc- ¥14,000 ¥16,000 ¥19,000
126cc-
250cc
¥8,500 ¥9,500 ¥11,500
51cc-
125cc
¥4,000 ¥5,000 ¥6,000
料金表はこちら

関連記事

  1. 『モンキー125』が5速マニュアル新エンジン搭載してモデルチェンジ!【ホンダ2021新車ニュース/Honda Monkey125 編】

  2. GB350シリーズが50,000円も安くなる!? 39歳以下の人は必見の『U39割』は期間限定ですよ!【ホンダバイクの耳寄りニュース/GB350/S 編】

  3. ホンダの大型バイク『CB1300SF』と『CB1300SB』シリーズの新型2021年モデルをホームページで先行公開!スロットル・バイ・ワイヤ採用の他、大きく進化します!【Honda CB1300 SUPER FOUR/CB1300 SUPER SUPER BOL D’OR(2021)】

  4. レブル1100の『MT』仕様に乗ってみたら衝撃!? オートマチック『DCT』とこんなに違うの!?【ホンダの道は一日にして成らず 第17回/Honda Rebel 1100 前編】

  5. V4エンジンが『VFR800X』を1日1000kmを走るツーリングバイクに押し上げる【ホンダの道は一日にして成らず 第9回/Honda VFR800X 中編】

  6. CBR400Rってどんなバイク? 燃費や足つき性、装備などを解説します!【ホンダバイク資料室/Honda CBR400R(2020)】

  7. Hondaのアドベンチャーバイクはこんなにあるぞ!

  8. 【新車】250ccスクーター『フォルツァ』が新型エンジンを搭載して新発売! 価格と発売日は? 【ホンダ2021新車ニュース/Honda FORZA 編】

  9. DCT仕様のレブル1100ってどんなバイク? 燃費や足つき性、装備などを解説!【ホンダバイク資料室/Honda Rebel 1100<DCT>(2021)】

ホンダのレンタルバイク
  1. ホンダライダーが大活躍している【 MFJ全日本ロードレース選手権っ…

  2. 大型プレミアムツアラー『Gold Wing 』シリーズにNEWカラー登場!【…

  3. Gold Wingってどうやって作られてるの?製造現場をお見せしちゃいま…

  4. 衝撃のデビューから30年 ファイヤーブレード最新作「CBR1000RR-R SP…

  5. EIMCA 2021(ミラノショー)が開幕!ニューモデルが登場!!

  1. 原付二種/125ccバイク最強か!? ホンダ『CT125・ハンターカブ』はキ…

  2. CB400SFってどんなバイク? 燃費や足つき性、装備などを解説します…

  3. ちょっと遠くの行きたい場所にも気軽に行ける楽しさ。多摩・陶芸体…

  4. レンタルバイク派におすすめ! 『こういうバッグ』があるとすごく快…

  5. ツーリングの楽しさは『下道』にあり! モンキー125でバイクの面白…

バイクレンタル会員登録