TOP arrow はじめての方へ arrow ご利用中

ご利用中

万が一の事故の場合

万が一、事故が発生した場合は、
お客様ご自身で下記の流れでご対応をお願いします。

1負傷者の救護

負傷者がいる場合は、ただちに救護をお願いします。
(救急車:119番)

2二次災害の防止

安全な場所に車両を移動し、ハザードランプ等を点滅させてください。

3警察へ届け出

警察へ事故状況を連絡してください。
(警察:110番 事故証明書の取得手続きをお願いします)

4相手の確認

事故の相手の氏名、連絡先等の確認をお願いします。

5コールセンターへの連絡

HondaGO BIKE RENTALコールセンターへご連絡ください。

0120-819-150

店舗営業時間外の時は、貸出店舗への連絡は翌朝にお願いします。

車両が動かなくなってしまった場合

車両が動かなくなってしまった場合は、
HondaGO BIKE RENTALコールセンターへご連絡をお願いします。

HondaGO BIKE RENTALコールセンター

HondaGO BIKE RENTALの車両はすべて
24時間365日対応のロードサービスを付帯しております。

距離制限無しで貸出店舗まで搬送します。
また、ガス欠、バッテリー上がりなどの作業の現場応急サービスも行っております。

  • 天候や道路状況、作業混雑状況により作業車が遅れる又は現地に到着できない場合があります。
  • 淡路島、沖縄本島を除く離島は対象外地域です。

違法駐車をしてしまった場合

レンタル車両のご返却までに管轄の警察署に必ず出頭し、
所定の手続きと反則金などの支払いをしてください。

違反処理後、レンタル車両をご返却ください。
(返却の際に「警察で受け取った書類」「領収書」などをご提示ください。)

違法駐車をせずに駐車場に停めましょう!

車両が盗難された場合

レンタル車両が盗難された場合は、
お客様ご自身で下記の流れでご対応をお願いします。

1直ちに警察へ届け出

警察へ連絡してください。
(警察:110番)

2コールセンターへ
被害状況を報告

HondaGO BIKE RENTALコールセンターへ被害状況等を報告。

0120-819-150

返却時間に間に合わない場合

返却予定時間を超過する場合は、
必ず貸出店舗へ事前にご連絡をお願いします。

返却時に延長料金を精算することが可能です。
事前にご連絡なく超過された場合は、別途定める違約料金をお支払いいただきます。

充実のサポートサービス

サービスのご予約方法からご利用中のトラブル対応まで
24時間365日の体制で、お客様をサポートします。

ホンダ バイクレンタルサービス

サポート専用コールセンター