検索

「DREAM53次」その32! 東京 立川編【おすすめツーリングルート】

今回のツーリングルートは、都内から出発するライダーにとっては、”鉄板のルート”です。
この道は途中でショートカットする事も出来ますし、奥多摩湖周辺の観光スポットをチェックしながら同じ道を帰ってきても十分楽しめますので、天候の急変などにも即対応できる選択肢の豊富なコースです。
今回はホンダドリーム立川を出発&ゴールにしたコースでご紹介します。。

国道411号線は、足を延ばせば甲府へと続く道ですので一度は走ってみる価値がありますよ。
但し、街灯やガードレールの無い場所など地域によって整備状況も変わってきますので、必ず明るい時間帯に通過できるようにしてくださいね。
動物の飛び出しにも気を付けて♪
ジビエ料理も興味あるけど、やっぱり今回は”ほうとう”かなぁ。


DRAM 53次:東京 立川編

ホンダドリーム立川 ~県43~県5(新青梅街道~県31~県45~ 釜の淵公園(20.2km/55分)休憩30分 ~県45~県184~R411~ 奥多摩湖 丹下堂(26.3km/60分)昼食60分 ~R139~ 道の駅 こすげ(13.8km/35分)休憩30分 ~R139~R20~大月IC~中央道~ 談合坂SA(40km/55分)休憩30分 ~八王子IC~県59~県29~県153~ ホンダドリーム立川(45km/60分)
<総走行距離 141km(約7時間15分)>

TouringMAP_No32_東京立川※このツーリングプランは、HondaGO RIDE「ツーリングプラン」を使って作成しました。

スマートフォンにこのツーリングプランをインストールしたい方はこちらから

※ツーリングプランのインストールには、スマートフォンアプリ「HondaGO RIDE」のダウンロードおよびログインが必要です。
「HondaGO RIDE」をお持ちでない方はこちら。

 

【おすすめポイント】
何といってもお勧めは『奥多摩湖』ですね。山梨と東京を結ぶルートとしてライダー達が往来するツーリングのメッカです。
冬季は凍結や路肩の積雪がありますのでおすすめできませんが、春先の花々に始まり新緑の匂いと夏の木漏れ日と本当に楽しませてくれます。
湖畔の駐車場に停めて昼寝をするなんてチョッとした事なんですが、すごく贅沢な気分にしてくれますので、ぜひお試しを。

※各施設の営業時間・定休日などは、予告なく変更される場合があります。

ご紹介したツーリングコースは、スマートフォン用バイクアプリ「HondaGO RIDE」でご利用になれます。
アプリをお持ちの方|「HondaGO RIDE」にログインしてご利用ください。
アプリをお持ちでない方|アプリをインストールしてください。

店舗紹介

今回紹介した店舗

ホンダドリーム立川 | レンタルバイクならホンダGOバイクレンタル
【文:Yajima(外部ライター)】

スマホ用アプリ『HondaGO RIDE』については、こちらの記事をご覧ください!

猿橋

施設紹介 : 桂川にかかる木造の橋。木曽の桟橋、岩国の錦帯橋とともに日本三奇橋のひとつ。橋脚がなく、両岸から四層にせり出したはね木によって支えられているのが特徴だ。

住所 : 山梨県大月市猿橋町猿橋
問い合わせ先 : 0554-20-1829
営業時間 : 見学自由
定休日 :  無休

道の駅 こすげ

施設紹介 : 多摩川源流部の温泉「小菅の湯」に隣接。物産館には、手作り味噌やはちみつなどの特産品が並ぶ。レストランでは豊かな緑を眺めながら地元食材を使ったイタリア料理を楽しもう。

住所 : 山梨県北都留郡小菅村3445
問い合わせ先 : 0428-87-0020
営業時間 : 9:00~18:00(時期により異なる)、入浴施設は10:00~18:00(閉館19:00、11~翌3月は~17:00<閉館18:00>)
定休日 :  無休、レストランは水曜

繭蔵

施設紹介 : 地元青梅の野菜を中心に、素材の持ち味を生かした料理とスイーツが評判の店。創作和食のランチメニューは一汁五菜にデザート付き。5種類ある繭蔵スイーツもおすすめ。

住所 : 東京都青梅市西分町3丁目127
問い合わせ先 : 0428-21-7291
営業時間 : 11:00~16:30(閉店17:00)、ランチタイムは~14:00(L.O.、平日)~14:30(L.O.、土・日、祝日)、イベントにより異なる
定休日 :  火曜

奥多摩周遊道路

施設紹介 : 秩父多摩甲斐国立自然公園内に19.7kmにわたって走る道路。一年を通じて奥多摩の自然を楽しむことができる。特に春には桜や山吹、秋には紅葉が美しく、眼下には奥多摩湖を望むことができる。

住所 : 東京都西多摩郡奥多摩町三頭橋~九頭竜橋
問い合わせ先 : 0428-83-2152
営業時間 : 8:00~19:00(閉鎖、時期により異なる)
定休日 :  無休

昭和レトロ商品博物館

施設紹介 : 「昭和」をテーマにした町づくりをしている青梅ならではの博物館。館内には「ボンカレーのパッケージ」「グリコのおまけ」「牛乳瓶のフタ」など、懐かしい商品が展示されている。

住所 : 東京都青梅市住江町65
問い合わせ先 : 0428-20-0234
営業時間 : 10:00~16:30(閉館17:00)
定休日 : 展示替え期間休、年末年始休 月曜、祝日の場合は翌日休

御岳渓谷

施設紹介 : 清流美として日本名水百選に指定されており、両岸にある遊歩道から四季折々の景色を楽しめる。カヌーや釣りをしに多くの人が集まることでも有名。遊歩道沿いには美術館もある。

住所 : 東京都青梅市御岳
問い合わせ先 : 0428-24-2481
営業時間 : 情報なし
定休日 :  情報なし

奥多摩釜めし愉宇

施設紹介 : ふっくらと炊き上げた釜めしが名物。おすすめは水炊きなどが付くボリューム満点の奥多摩釜めし。水炊きなしのミニセットもある。

住所 : 東京都青梅市二俣尾1丁目52
問い合わせ先 : 0428-78-9393
営業時間 : 11:00~14:30(閉店15:00)
定休日 :  金曜

奥多摩都民の森(体験の森)

施設紹介 : 日本百景にも推奨された奥多摩にある公営の宿泊施設。四季を通じて、林業体験、山里体験、森の自然体験などの講座や教室を開催している。団体等の研修、合宿や登山時の宿泊にも利用が可能。

住所 : 東京都西多摩郡奥多摩町境654
問い合わせ先 : 0428-83-3631
営業時間 : 8:30~17:15(閉館)
定休日 : GW、夏休み期間は営業、12月29日~翌1月3日休 月曜、祝日の場合は翌日休、10・11月は無休

日原鍾乳洞

施設紹介 : 総延長約1270m、40分ほど歩いて見学できる鍾乳洞。白衣観音、金剛杖などと名付けられた数々の奇岩をはじめ、数十万年の歳月が形作った自然の造形を楽しめる。

住所 : 東京都西多摩郡奥多摩町日原1052
問い合わせ先 : 0428-83-8491
営業時間 : 4~11月は9:00~17:00(最終受付16:30)、12~3月は9:00~16:30(最終受付16:00)、繁忙期は延長あり
定休日 : 12月30日~翌1月3日休 無休

奥多摩温泉 もえぎの湯

施設紹介 : 多摩川の清流を見おろす露天風呂からの眺めが抜群の日帰り温泉施設。大浴場からも緑が見渡せ、爽快な湯浴みが堪能できる。約42畳の大広間や食堂があるので、湯上がりにはゆったりできるのもうれしい。売店もある。

住所 : 東京都西多摩郡奥多摩町氷川119-1
問い合わせ先 : 0428-82-7770
営業時間 : 10:00~19:00(閉館20:00)、12月~翌3月は~18:00(閉館19:00)
定休日 :  月曜、祝日の場合は翌日休

奥多摩湖

施設紹介 : 1億8500万立方メートルの貯水量を誇る人造湖だが、人造とは思えないほど自然と融和し、四季折々に見事な景観が楽しめる。渇水期以外は、珍しい浮き橋を渡ることもできる。

住所 : 東京都西多摩郡奥多摩町原
問い合わせ先 : 0428-83-2152
営業時間 : 情報なし
定休日 :  情報なし

関連記事