検索

【アマチュアライダーの甲子園】モトクロス全国大会、Hondaはダブルアドバイザー体制で臨みます!

モトクロス全国大会って?!

来る8月1日、宮城県スポーツランドSUGOに於いて、モトクロス全国大会が開催されます。                 この大会は、いわば「アマチュアライダー日本一決定戦」、ライダーの甲子園的な大会です。

2019年の全国大会の様子、全日本モトクロスより明らかに参加者の平均年齢が低いですね

開催クラスは
NA(ナショナルクラス):16歳以上、NB、JXより昇格、250㏄、450㏄の4st、もしくは125㏄、250㏄の2stマシン
NB(ノービスクラス):16歳以上、250㏄、450㏄の4st、もしくは125㏄、250㏄の2stマシン
JX(ジュニアクロス):13歳~15歳、150㏄の4st、もしくは85㏄の2stマシン
J65(ジュニアロクゴー):9歳~12歳、65㏄の2stマシン
CX(チャイルドクロス):小学3年生まで、Aクラス=日本製50㏄マシン、Bクラス=外国製50㏄マシン

以上の5カテゴリー、6クラスになります。

全国大会で優勝すると、、、

モトクロス全国大会で優勝したライダーには、『翌年度2階級特進』というボーナスがあります。
通常、地方選手権のランキング上位の数名(地方により人数が異なります)が1階級昇格するのですが、
全国大会で優勝すると、翌年は2つ上のカテゴリーで戦うことができるのです!
少しでも早く、世界に出て戦いたいライダーにとっては全国大会は最大のチャンス!という訳です。

今年は、本当に一発勝負!

今までは、各地の地方選手権のランキング上位のライダーが集まって戦っていましたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で地方選手権が開催されていない地方もある為、今年は特例として全国の全てのライダーが参加可能となりました。
極端な話、全国大会で一回勝てば日本一になれる!まさに一発勝負となります。

今年のHondaはダブルアドバイザー体制!

そんな若手ライダーをサポートする為、今年もHondaはレーシングサービスを展開します。レーシングサービスではHondaチーム、ライダーへのパーツの緊急貸し出しやセッティングアドバイスを行います。

増田氏、横澤選手のアドバイスに加え、緊急時のパーツ貸し出しも行います。

ライダーサポートを行うレーシングアドバイザーとして、Hondaレーシングアドバイザーの増田一将氏に加え

元HRCライダー Hondaレーシングアドバイザー増田一将氏

現役IA1クラス、トップライダーのTKM MotorSports いわての横澤拓夢選手もアドバイザーとして加わります。

IA1クラス参戦中の横澤拓夢選手

今年も若手ライダーが集まり、熱い戦いが期待されるモトクロス全国大会、Hondaも全力でサポートしていきますので、皆さんもHondaライダーへの応援、よろしくお願いします!

ホンダのバイクレンタルとは?

急にバイクが必要な時にも簡単、便利、リーズナブルにバイクをレンタルできるHondaGo BIKE RENTAL。日本全国、365日24時間借りたいバイクを予約できるホンダのレンタルバイクサービスです。原付スクーターから大型スポーツモデルまで、多彩なラインアップをご用意しております。

簡単会員登録

レンタル料金

HondaGO BIKE RENTALは、
お得なレンタル料金プランを
ご用意しております。

(税込)

4時間プラン 8時間プラン 24時間プラン
951cc- ¥14,000 ¥16,000 ¥19,000
126cc-
250cc
¥8,500 ¥9,500 ¥11,500
51cc-
125cc
¥4,000 ¥5,000 ¥6,000
料金表はこちら

関連記事